小出恵介 時代劇初主演で「駆け落ちに憧れます」

WEB女性自身 / 2014年6月30日 7時0分

 26日スタートの木曜時代劇『吉原裏同心』(NHK総合・毎週木曜20時~)で、時代劇初主演を務める小出恵介(30)。吉原の遊女に舞い込むさまざまな事件を、幹次郎(小出)たちが解決していく物語だ。所作や殺陣の稽古など、苦労があったようだが?

「いや、まいったなと思いましたよ。撮影初日にワイヤでつられたんですけど、つられることを知ったのは前日で。あれは大変でした」(小出・以下同)

 撮影現場では、近藤正臣ら共演陣と仲よく談笑を。所作もすっかり身についているようで、余裕の表情だ。

「舞台となる吉原のきらびやかな遊女たち、美しいゲストの方たちも見どころです」

 番組プロデューサーいわく「空気を読んで、読まないフリをするところが主人公にぴったり」だというが。

「どうでしょう(笑)。脚本も僕に近いように書いてくださっていますが、自分でもわからない部分があるので」

 小出演じる幹次郎は傷ついた幼なじみ(貫地谷しほり)を連れて駆け落ちを。男性だったら一度は憧れる?

「好きな女性と2人で逃避行……ドラマチックな感じでいいですよね。衝動に駆られるというか。まあ、実際にはできないんですけどね(笑)」

女性自身

トピックスRSS

ランキング