福士蒼汰が語る「胸キュンする女性のしぐさ」とは

WEB女性自身 / 2014年7月28日 19時0分

「それは決まってますよ。自分から言いたいタイプなので、オレから『好き』って言います!」

 そう語るのは、公開中の主演映画『好きっていいなよ』で、学校イチのモテ男・黒沢大和を演じる福士蒼汰(21)。『あまちゃん』の種市先輩を演じ、一躍脚光を浴びてから1年。その後も、ドラマに映画に大忙しだ。

「でも臆病なので、しばらく様子を見て、いけそうだなって思わないと怖いですけど……(笑)。胸キュンする女性の仕草は、髪の毛を耳にかけているとき。耳が見えるといいなって、ドキッとしちゃいますね」

 映画の撮影では、少女マンガ原作ならではの苦労も……。

「大和がめい(ヒロイン)から『クラス中の女のコとキスしたんでしょ!』と言われるシーンがあるんですけど、これはどういうことなのかな?って(笑)。現場で監督と話していて、大和は過去にあったことが根底にあって、自分に何かできることがあるなら、それがキスという形でもしてあげたいという気持ちがある男のコなんだなと理解しました」

 彼自身の性格は?

「学生時代にはいろいろやってみましたが、これといって秀でるものがなくて(笑)。なので、唯一好きだった英語を伸ばそうと今も勉強しています。この映画を見て、たまには旦那さんに『好き』って言ってみようかな、と思っていただけたら!」

女性自身

トピックスRSS

ランキング