浅田真央 オフ満喫…ロス旅行の次は「スキューバの免許取りたい」

WEB女性自身 / 2014年8月26日 16時0分

写真

 8月26日、フィギュアスケート選手の浅田真央(23)が都内で行われた化粧品メーカー・アルソアの洗顔石けん『アルソアクイーンシルバー』の新広告ビジュアル発表会に出席した。すでに今季の休養を発表している浅田。スケートから離れた、夏休みの充実ぶりを明かした。

 浅田は7月に開催されたアイスショー後、練習を中断しているが、再開の時期も「まだ決めていない」という。完全にオフである今月は、8日間のロサンゼルス旅行に出かけ、ディズニーランドやハリウッドを観光し、「とにかく毎日動き回っていました。空中ブランコをやったりしました。怖くて失速して一度落ちました」と笑顔で思い出を語った。

 また、次に狙っているというのがスキューバダイビングの免許取得だそうで、「(姉の)舞は持っているので、取れたら一緒に海に行きたい。夏休みにライセンス取れたら」と、今後の予定を話した。

 「私自身、休むということをしたことがないので新鮮な気持ちです」という浅田。グランプリシリーズ開幕まで残り2カ月という今、「いつもならシーズンに向けて練習している時期なんだなと思います」と心の内を明かした。


(撮影/柴田 悟)

女性自身

トピックスRSS

ランキング