イ・ビョンホン 20歳アイドルに絡め取られた「花蛇」の罠!

WEB女性自身 / 2014年9月12日 6時0分

写真

「50億ウォン(約5億1千万円)を渡さなければ、猥談していた動画をばらまく」
 そう脅迫を受けたのは、イ・ビョンホン(44)。

 今年6月ごろ、20代の女性2人組と酒を飲んだときの下ネタ発言をスマホで撮られ、ゆすられたというのだ。

 容疑者の2人が芸能人だったことでも、韓国内では話題になっている。

「韓国では、女性が金品目的で男性に近づく『花蛇(コッペム)』がいま問題になっているんです。特に芸能人はターゲットになりやすい。タレントの卵や、韓国版キャバクラである高級ルームサロンのホステスなどが、花蛇になることが多いのです」(韓国在住記者)

 昨年は俳優のパク・シフ(36)も花蛇の被害に……。

「本来は、有名芸能人ほどガードが堅いのですが、中ランク以下の芸能人は脇が甘くなりがちで、金で解決するならと1千万ウォン単位の金額なら払ってしまう。プロの花蛇は、相手にあわせて金額を要求するものですが、今回はイ・ビョンホンということで50億ウォンなんていうバカな額を提示してしまったんでしょうか」(韓国芸能関係者)

 本誌は、ビョンホンが長年慕っている男性に、彼の近況を取材することができた。

「ビョンホンのことが心配で、発覚後に何度か電話をしましたが、常に通話中でつながらなかったのです。あとで本人からコールバックがありましたが、問い合わせが殺到していたそう。騒がせて申し訳なさそうでしたが、いつもの元気な声を聞かせてくれました」

 男性は、ビョンホンのことを思い、単刀直入に尋ねたという。

「『女性とセックスしたのか?』と聞くと、『100%ないです。絶対やってません』ときっぱり否定しました。本人が落ち込んでいなかったので、私はそれ以上のことは聞きませんでした人気者だから気をつけなさいと忠告すると、『はい』と素直に答えてくれたので、安心しました」

 熱~いお灸になった!?

女性自身

トピックスRSS

ランキング