佐藤二朗 「観ないと損」『幻獣マメシバ』、第4作目が公開

WEB女性自身 / 2014年9月20日 20時0分

写真

 9月20日、映画『幻獣マメシバ 望郷篇』の初日舞台あいさつが都内にて行われ、主演で俳優の佐藤二朗(45)、共演の宍戸開(48)、犬の一郎らが出席した。

 本作は、ニートの中年男が幼いマメシバ犬との出合いをきっかけに、新しい一歩を描くシリーズ第4作。

 佐藤は「この作品はお客さんからの応援のおかげ、成長させていただいたもの。そのために同じ役を長い間続けられます」と感謝の気持ちを述べると、宍戸は「真面目に話しちゃっていいんですか?単なるニートの話ですよ」とつっこみ、会場は笑いに包まれた。

 また、佐藤は「シリーズも4作目ですが、観ないと損。他の日本映画にない種類の感動ドラマが待っている作品。観にこない人は敗北者です」とPRした。

 映画『幻獣マメシバ 望郷篇』は全国にて公開中。

(撮影/桑原 靖)

女性自身

トピックスRSS

ランキング