X JAPAN・Toshl 12年間の洗脳騒動で「支払い総額は15億円超」

WEB女性自身 / 2014年9月25日 22時0分

写真

 9月25日、X JAPANのボーカル・Toshl(48)が、著書『洗脳 地獄の12年からの生還』の出版に際し、東京・外国特派員協会で会見を行った。12年間の洗脳生活を振り返り、約70人の外国人記者を前に心の内を明かした。

 同書には、1997年から2009年まで、自己啓発セミナー「ホームオブハート」に洗脳されていた経験が赤裸々に綴られている。Toshlは「奪われたものは返ってきませんし、痛みも消えません。若い人たちが道をはずさないような一つのきっかけになればいいと思う」と自身の経験を踏まえ、メッセージを送った。

 洗脳されていた12年間で支払った額は実に「15億円以上」。そこからの脱出にはX JAPANの再結成も起因しているという。会見ではドラムのYOSHIKI(48)についてふれ、「45年くらいの付き合いですが、今がいちばん仲がいい。お互いにすっきりとした状態です」と明かした。洗脳から解け、新たな人生を歩み始めたToshl。「この年になって、新たなチャレンジができる喜びを感じています」と思いを語った。

(撮影/桑原 靖)

女性自身

トピックスRSS

ランキング