石田純一、優香との“模擬結婚式”にデレデレ「幻の4回目です」

WEB女性自身 / 2014年10月23日 17時0分

写真

 10月27日、都内で『第15回ベストフォーマリスト授賞式』が行われ、今年度選ばれたタレントの石田純一(60)と優香(34)が出席した。タキシードとドレスという出で立ちから、会見は結婚話で盛り上がった。

 『ベストフォーマリスト』はフォーマルウエアが似合う著名人に贈られる賞で、年に1回選定されている。この日、ネイビーのタキシードを着た石田だが、相変わらず靴下は履いていないようで「前代未聞で恐縮ですが、自分の中ではフォーマルということで」と自分のスタイルを貫いていた。

 また、オーダーメイドの青いドレスを身につけた優香は、石田と腕を組んで登場。本番前、「結婚式みたいですね」と話した優香に、石田は「元々優香さんが大好きなので、一生の思い出」と喜び、「幻の4回目ですね」と冗談を飛ばした。そんな石田に対し、優香は「(結婚式の)練習をさせていただきました」と笑顔。石田が妻の東尾理子(36)にギリシャでプロポーズしたときの話に聞き入り「素敵ですね。夢です」とうっとりするも、お相手はいないようで、副賞のクリスマス・ワンナイトクルーズも「母親と行きます」明かした。

(撮影/加治屋誠)

女性自身

トピックスRSS

ランキング