柴咲コウ 理想の男性はピッコロ様…「中田氏も似てる」の声

WEB女性自身 / 2014年11月18日 0時0分

写真

「報道が出て妙に納得しました。だって、中田さんは柴咲さんが語っていた“理想の男性”にとてもよく似ていますから……」(ファッション関係者)

 放送中の月9ドラマ『信長協奏曲』(フジテレビ系)に出演中の柴咲コウ(33)が、元サッカー日本代表の中田英寿氏(37)と交際していることが明らかになった。

柴咲の所属事務所は「プライベートは任せていますが、親しい友人の1人と聞いています」とコメント。中田氏の所属事務所は「プライベートなことは関知していないのでわかりません」としているが、2人は今年3月に開かれたパリのルイ・ヴィトンのパーティーや、6月のブラジルのW杯にも同伴。昨年秋から付き合っているという。

 これまで「DA PUMP」のISSA(35)や妻夫木聡(33)や「UVER world」のTAKUYA∞(34)など、数々の芸能人との恋愛が報じられてきた柴咲。そんな彼女が、なぜ中田氏を選んだのか。

「実は、柴咲さんの“理想の男性”は『ドラゴンボール』のピッコロさんなんです。ストイックで孤高な感じだけど、深く接していくうちに優しさが見えてくる。そこに男を感じるそうです。確かに、中田さんにも似ていますよね?彼は一見とっつきにくそうだけど、実は女性のエスコートも上手。引退後も世界を旅してまわり、今では実業家への転身を果たしています。そんなところに、魅力を感じたそうです」(前出・ファッション関係者)

実際、柴咲自身もブログでこう綴っていた。
《ずいぶん前から、私の理想とする男性像はピッコロ様です》(12年1月29日)
 そういわれてみると、元恋人・ISSAも“ピッコロ様”に似ている気が……。

「柴咲さんは男性に対してキツそうに見えますが、すごくフレンドリーで付き合いがいい。ドラマ共演者や友人との飲み会にも積極的に参加しますが、彼氏ができると途端に付き合いが悪くなるからわかりやすいんです(笑)。自分と正反対な“小難しい話をする博学な人”に弱く、気がつくと話にひき込まれてしまうそうです。彼女はいわゆる“尽くすタイプ”で、料理もすごく上手。ああ見えて実は家庭的な女性で、お正月にはおせちを手作りしたりもしているそうです」(芸能関係者)

来年1月からはドラマ「○○妻」(日本テレビ系)の主演を務める柴咲。恋の力が彼女を動かしている――。

女性自身

トピックスRSS

ランキング