磯野貴理子を襲った脳梗塞「治療費総額は200万円」と医師

WEB女性自身 / 2014年12月28日 7時0分

写真

 脳梗塞で入院した磯野貴理子(50)が1月4日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)新春特番で復帰するという。その収録が12月14日に行われた。

 1カ月半に及んだ闘病生活で、入院費もかなりの負担になったと思われる。だが24歳年下の夫は「ちょうど2人の保険を見直したところで、助けられました」と医療保険に助けられたことを打ち明けてくれた。

 東京・成城の松村クリニック・松村圭子院長はこう語る。

「彼女クラスの芸能人なら、セキュリティが保たれた都心の有名病院の個室に入るのが普通。最低でも室料が1日3万円はしますから、1ヵ月半の入院ならプラス治療費で合計200万円ほどでしょう」

 いわゆる“3大疾病”に手厚い保険ならば、入院1日ごとに3万円以上支払われるというから、入院費をそれでまかなえたというのも頷ける。

「でも、入院していた間は収入ゼロだったわけですからね。いずれにせよ、彼女の売りである “噛み気味”でキレのいいトークがちゃんとできるか。復帰する『行列』特番が注目ですね」(テレビ局関係者)

 松村院長によれば、今後1年は再発の“要注意期間”。無理をするのは禁物ですよ、貴理子さん!

女性自身

トピックスRSS

ランキング