ダルビッシュ有 父・ファルサさんが語っていた“嫁の条件”

WEB女性自身 / 2015年1月8日 15時0分

写真

昨年11月18日、レスリング元日本代表・山本聖子(34)との交際を発表したダルビッシュ有投手(28)。

一部週刊誌では友人に再婚宣言をしたとも報じられたが、ダルは自身のツイッターでこれを否定。山本は交際発表直前の9月下旬に離婚したばかりであることや、7歳長男の“子連れ”であることからも、再婚までに超えなくてはならないハードルがまだまだありそうだ。

そんななか、ダルの実父は2人についてどう考えているのか。イラン人の父・ファルサさん(54)は、本誌の取材にこう答えた。

「交際について、私は知らないので。プライベートなことですからね……」

 2人の再婚についてはおろか、交際についてすら聞いていないようだ。だが、ファルサさんはかつて本誌の取材で“嫁の条件”をこう語っていた。

「結婚相手は、有を一人の男として見てくれる女性であること、そして有が野球選手であるということをきちんと理解してくれる女性であってほしい。野球は有の仕事です。移動も多いし、体のケアも大切。食事管理も必要です。また有はピッチャーですから、日によってはピリピリした部分も出てくるでしょう。そうしたことを理解してくれる女性だと嬉しいです」

 同じくアスリートの山本はダルの仕事に理解を示し、プライベートへ干渉しないよう心掛けているという。またアメリカ生活も長く、体調管理やメンタル面でのサポートもできる頼れる存在だ。意外とゴールインは早い!?

女性自身

トピックスRSS

ランキング