飛行機に乗らずにマイルを貯める。無料クレカで毎年タダ旅行する方法

女子SPA! / 2019年3月5日 8時45分

 日頃から何かしらのポイントを貯めている人は多いと思いますが、そんな中でもなかなか貯めることができないのが飛行機のマイル。

 出張の機会が少なかったり、プライベートでも乗ることがめったにないという人も珍しくないはずです。

◆基本はクレジットカードからマイルへのポイント交換

 飛行機にあまり乗らない“陸(おか)マイラー”の場合、ショッピングなどのカード決済額に応じてもらえるポイントを貯めるのが基本。マイルとクレジットカードのポイントは交換可能で、各カードのサイトやアプリ上で操作して交換の手続きを行います。

 ちなみにクレジットカードの中には「マイルを貯めやすいカード」が存在しますが、その多くは年会費が必要。ただし、お金にシビアな堅実派は、マイルのためだけに年会費がかかるカードを欲しいとは思わないでしょう。そこで年会費無料のカードで貯める方法を紹介します。

===============

■ 1人暮らしの女性が1か月に貯められるマイル数(モデルケース)

 家賃 6万円 300マイル

 水道光熱費 1万円 50マイル

 通信費 1万円 50マイル

 スーパーで買い物 1万5000円 75マイル

 コンビニで買い物 1万円 50マイル

 ドラッグストアで買い物 5000円 25マイル

 外食代 1万円 50マイル

 美容院代 5000円 25マイル

・合計 12万5000円 625マイル

===============

 一般的なクレジットカードの場合、決済しても各カードのポイントが付与されます。それを各カードのサイトやアプリなどを通じてマイル交換の手続きを行います。

 決済金額に対するマイル還元率は大体0.5%。なかには1.5%やそれを超えるカードもありますが、先程も触れたように年会費が必要になります。でも、還元率0.5%の無料のカードでマイルを貯めることは十分可能です。

◆家賃をカード払いできる物件も増えている

 先程のリストは20代の女性が意識的にクレジットカードを使った場合に得られるマイルのモデルケースです。なかでも覚えておくと便利なのが家賃や更新料のカード決済。賃貸の場合、最近はカード払いOKのところが増えているため、1人暮らしの方は一度確認しておくといいでしょう。

 さらにカードによっては特定のショップでの決済、あるいは期間限定などでポイントが多く得られるキャンペーンなど実施しています。その場合、交換によって獲得できるマイルも増えるため、積極的に活用したいところです。

 このほかsuicaやPASMOなどの交通系カードの機能を持つクレジットカードを持っている場合、チャージや乗車に応じてポイントが手に入り、普段利用する交通機関によってはモデルケースよりも多くマイルも手に入ります。

◆幹事をやってポイントを大量ゲット

 また、会社の忘年会や送別会、結婚式の二次会などは自分が幹事をすれば、カード払いでポイント大量ゲットのチャンスです。

 女子会のような友達同士の集まりだとひんしゅくを買うかもしれませんが、参加人数が多い飲み会で幹事がカードで払って立て替えるのはよくあること。幹事としての面倒事は多いかもしれませんが、一度に10万円や20万円分のポイントが手に入るのは大きな魅力です。

◆国内なら年1回、海外なら2~3年に1回タダで行ける!

 モデルケースはキャンペーン時の利用は考えないものとして計算しましたが、それでも1年で7500マイル、3年貯めれば2万2500マイルになります。

 国内線であればJALもANAも1万2000マイルから往復が可能。ANAマイルなら子会社のLCCバニラエアも利用でき、こちらは往復1万マイルから。

 ただし、オススメはJALの『どこかにマイル』。ランダムに選ばれた4つの行き先から1か所を選べば、往復わずか6000マイルで行けてしまうんです。こちらなら毎年タダで国内旅行ができます。

 一方、国際線はJALもANAも繁忙期でなければ、東京発ソウルが1万5000マイル、グアム(※JALのみ運行)や台北、香港は2万マイルと2~3年に一度はタダで海外に行けます(※空港税、燃油サーチャージは別途負担)。

 還元率の高いクレジットカードでなくとも特典航空券を手に入れることは十分可能。小銭を貯金するような感覚でマイルをコツコツ貯めてみてはいかがでしょうか。

<文/高島昌俊>

【高島昌俊】

フリーライター。鉄道や飛行機をはじめ、旅モノ全般に広く精通。この冬、貯めたマイルを使い、ビジネスクラス世界一周旅行に挑戦。日刊SPA!にて『10万2830円と貯まったマイルでビジネスクラス世界一周してみた』を連載。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング