彼のスマホチェックはダメ?浮気されやすい女性の特徴を教えて|性活相談

女子SPA! / 2019年8月2日 15時47分

写真はイメージです(以下同)

【AV男優・森林原人の性活相談 第152回】

経験人数9,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。

◆浮気されやすい女性っているの?

相談者:匿名・未婚・アラサー

 先日、学生時代の友人5人(全員未婚)と会って、恋愛の話になりました。

 5人中2人はいつも相手に浮気をされ破局。私含めた3人は今まで浮気はされたことはなく、喧嘩やすれ違いが原因で続かないことがわかりました。

 いつも浮気される2人は、可愛くて性格もよくて、なんで浮気されるのかわかりません。週1で彼のスマホをこっそりチェックして、浮気を見つけたら速攻問い詰めるそうなのですが、私も気づいてないだけで浮気されたことはあるのかもしれません……。

 そこで質問なのですが、浮気されやすい女性っているのでしょうか? またどんな特徴がありますか?

◆森林の回答

 誰が言ったか、こんな言葉があります。

「浮気を許す女は3流、浮気を気にしない女は2流、浮気させないほど愛される女が1流。」

 きっと、飲み屋の女性か愛人業の人が自分への浮気心を正当化し、男性を奮い立たせてお金と時間を使わせるために言った戯言でしょう。浮気されるのは女性側に原因があるんだから自分磨きをしなさい、というのではあまりにも男性と浮気相手に都合が良い話です。ここには含まれていませんが、おそらく4流は浮気を責める女で、5流は浮気相手にもなれない女です。

 浮気の良い悪いはとりあえず置いといて、浮気の原因は双方にあると僕は思っています。男女関係なく、1人の人への愛情と欲望を継続出来なかった移ろいやすい心と、そういった心の人を選んだ選択眼のせいです。

◆感情や欲望は意思ではコントロールできない

 でもちょっと考えてみてください。感情や欲望って常に変化するものだから、自分でもコントロールできません。勝手に湧き上がってくるもので、せき止めることはできません。もしも愛情が感情ではなく意思だと言うのなら、自分でコントロールできるかもしれません。はたして愛情を意思だと思っている人がどれほどいるか疑問ですが。

 意思の力が及ぶのは、湧き上がってきた感情や欲望を実際の言動に移すのか、どのように表現するのかといった範疇です。ちなみに、この意思の使いこなしには訓練が必要です。極端な例で言えば、笑顔で怒る人みたいなことで、身近では、上司からのキャバクラの誘いをスマートに断れるみたいなところです。

 浮気問題に話を戻すと、付き合っているのに他の人に興味を持ったり好きになったり、ムラムラするのは意思で止めることができません。意思で止められるのは、そういった内面の変化を「俺たち気が合うね」「好きになっちゃった」「ホテル行きたいな」と言語化して相手に伝えたり、2人で会ったり抱き合ったりと身体距離を近づけていく行動は意思の力が及びます。

 つまり、浮気する側は感情や欲望が言動に直結していて、その間に関与できる意思が発揮されていないのです。

◆「付き合う」「浮気」の定義

 ではここで改めて、人によって解釈が違う浮気の定義を考えてみたいと思います。それには、浮気の前段階にある“付き合う”ってことがどういうことなのか、本質的なところをはっきりさせておく必要があります。そこがはっきりしていないと、浮気する男の見極め方も、浮気させない女でいる秘訣も見つかりません。

 僕が考える“付き合う”ということの定義は、〈 相手に、自分に対する独占権と、未来を共にする優先権を認めるという約束をお互いにすること 〉です。好きかどうかではありません。だって好きじゃないのに付き合っているカップルや嫌いでも付き合い続けている人たちはいくらでもいます。

 重要なのは、〈 自分の体か心、またはその両方が、今からこの先も相手のものになっていると認め合ったかどうか 〉です。ちなみに、それを公的機関が認めているという状態が結婚です。

 そして、浮気とは、独占権、優先権に関わる約束が破られることです。約束破りだから裏切りと言われます。他の人に体を預けたり将来の約束をしたら浮気と認定されやすく、過去にあったことは浮気とは言われません。

◆スマホを勝手に見るのは“支配”の始まり

 例えば、独占具合、優先具合がゆるい状態の人は、一緒にいる時間は少しでいいけど付き合っている相手は私一人ね、とりあえず一緒にいる今は私のことを見てね、素敵な場所に一緒に行くのは私だけにしてね、位でしょう。この場合、相手の心や体はかなり自由で、共有していない時間をどう過ごそうがそれぞれの勝手です。

 逆に、独占具合、優先具合が厳密な場合は、24時間私のことだけを考えて、何かを誰かと一緒にする時は私が1番ね、過去に付き合った人との思い出の物は捨ててね、です。これは僕からするととても窮屈ですが、依存体質の人からすると最高の愛情状態でしょう。そして、これがもっと加速していくと、相手の支配権をも手にしたくなります。勝手に携帯を見るのは、その始まりです。

◆独占・支配したがる人は心が不安定

 そろそろ本題に入りますが、あなたのお友達は、あなたにとっては性格の良い人かもしれませんが、多くの男性からすると窮屈な人です。独占具合、優先具合、支配具合の求め方が過剰です。それだけ浮気を生みやすい約束をしているわけです。良い言い方をすれば心配性、実際にはエゴイスティックなのでしょう。ちなみに、窮屈さと見た目の可愛いさは、付き合いが長くなるほど無関係になっていきます。

 そして、そういう人は、独占や支配することで自分の心が安定します。なぜか。独占したり支配できる自分はそれだけ価値ある人間だと思えるからです。

 人と付き合うときに、独占するとか支配するという概念がない人は、そうしたいとか、そうされたくないとも考えません。嫉妬はしても振り回されないし、干渉しないけど無関心ではありません。

 付き合っていなくても、相手といい距離感のいい関係を築くには、自尊心や自己肯定感が育まれていることです。自分は大切な存在だという自信があれば、他の人からも大切にされるという前提でいられるので、独占したり支配しなければという焦りや不安が生まれません。

◆浮気されやすい女性ってどんな人?

 浮気されやすい女性は、自己肯定感の支えのために他人からの関心や愛情を必要としてしまう人です。可愛いと言われてきた人ほど、いつまでも可愛いと言われ続けていないと不安になります。もちろん、好きな人から愛されたいというのは自然なことですが、自分のエゴを満たすことが優先されている場合は2人の仲がどこかいびつです。

 理想論に聞こえるかもしれませんが、相手の人が自分以外の人に関心を持ったり欲望を抱いても、変わらずに好きでいられるのが本当の好きなのです。独占や優先といった約束事を守ることが重要視されるお付き合いとは、別の次元の話になります。自分を満たすアイテムとして相手探しをすると浮気されます。だって、そういったアイテムを欲しがる人は多いし、そのアイテム自身が誰かを満たすことが生きがいになってることが多いですから。

 最後に、どんな人と付き合えば良いのかの参考に遠藤周作さんの言葉を送ります。

「魅力あるもの、キレイな花に心を惹かれるのは、誰でもできる。だけど、色あせたものを捨てないのは努力がいる。色のあせるとき、本当の愛情が生まれる」

<文/森林原人>

【性活相談者を募集!】

森林原人さんに悩みを相談したい方は、こちらのお問い合わせフォーム(https://joshi-spa.jp/inquiry)まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【性活相談】を入れ、お送りください。

※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。

【森林原人】

1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。★Twitter(@AVmoribayashi)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング