『凪のお暇』高橋一生が“ヤバい”。原作イメージと違っても高評価な理由

女子SPA! / 2019年8月3日 8時45分

(画像:「凪のお暇」公式Instagramより)

 黒木華さん主演で7月からスタートしたTBS系金曜ドラマ『凪のお暇』。初回の平均視聴率が10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と2桁スタートを切り、上々の滑り出しとなりました。

 なかでも話題となったのが黒木華さん演じる主人公である凪の元カレ・慎二役の高橋一生さんの怪演ぶり。凪を悩ませ、人生をリセットさせる一因にもなったその言動はTwitterで『#慎二やべぇ』なるタグが発生するほど注目を集めました。

 しかし、原作である漫画のファンの中には「慎二のモラハラ度が(原作より)パワーアップして見える」「高橋一生の慎二が怖い」などと違和感を唱える声もあるようです。一方、ドラマ視聴者からは「高橋一生のギャップがいい」「嫌な奴なのに可愛い」と言った声があるのも事実。

 ほぼ原作に忠実に作られているにも関わらず、原作ファンとドラマ視聴者では異なる印象を持つのは何故なのでしょうか?

◆「イメージと違う」比べられるのはマンガ原作の宿命

『凪のお暇』は累計250万部を突破し、現在も月刊誌「Elegance イブ」(秋田書店)で連載中の人気コミックです。それだけに、ドラマ化が発表された際は多くのファンたちの期待を集めました。しかしキャスティングが発表されると、「みんな年齢が高すぎ」「雰囲気系俳優が二人いても……」などの異論が上がっていました。

 なかでも、違和感を抱く人が多かったのが、高橋一生さん演じる慎二。彼はもっと軽いノリを感じさせる、凪と同世代位に見える俳優をイメージしていた人が多かったようです。

 キャスト発表前のSNSを見てみると、慎二役を希望する俳優として、岡田将生さんや生田斗真さんなどの声が上がっていました。たしかに原作の慎二は、モテモテで有能でありながらも、どこか若さゆえの不器用さを感じさせるキャラクターです。

 ドラマや映画の実写化が発表されると、まずキャストに対する批判的意見が出るのはお決まりと言っていいでしょう。しかし、作品の成功や役者の好演によって、原作のキャラクターを超えたイメージを確立させた例も数多くあるのです。

◆『逃げ恥』『下町ロケット』イメージが違っても成功した例はある

 例えば、社会現象を巻き起こしたTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で演じた主人公の叔母・百合ちゃん。

 原作では目の下の皺が目立つ、隙のない独身キャリアウーマンの印象でしたが、ドラマではご存知の通り、年齢を感じさせない美しさ・可愛らしさを持つ石田ゆり子さんが演じていました。

 キャスト発表当初は、原作ファンから「かわいすぎる」という意見があがったものの、ドラマのヒットとドラマ内のキャラが高評価を受けたことによって、ドラマ鑑賞後に原作を見たファンが小さなショックを受けるというような逆転現象が起こったことも記憶に新しいところです。

 同じくTBS系ドラマ『下町ロケット』の天才女性エンジニア・島津を演じたイモトアヤコさんも、原作で表現されている少し小太りのクールで知的な女性像と、バラエティで活躍する本人のキャラクターとは全く別のものでしたが、その演技力で原作のイメージに寄りながらも、イモトさんなりの新しい島津を確立していました。

◆高橋一生でなければ成立しないドラマの”空気”

 たしかに高橋一生さんには、原作の慎二から醸し出される幼い言動やチャラさはありません。年齢が高く、存在感や演技力がある分、演技の中でどんな酷いことをしても、その裏の意味や台詞の重さを感じさせます。

 一方で、ドラマの内容に目を向けると、「空気を読みすぎてしまう自分を見つめ直し、人生のリセットをする決心をした主人公の成長」というテーマ性をはっきり前面に打ち出しているためなのか、ナチュラルな描き方をしている漫画よりもどこか内容がシリアスな印象を受けます。

 だからこそ、原作のイメージであるチャラくて不器用そうな慎二ではなく、高橋一生さんのような色気と存在感のある慎二でなければいけなかったのでしょう。高橋一生のキャスティングは、まさに、ドラマの“空気感”に合わせたものだったではないでしょうか。

 原作の慎二のイメージで払しょくできずに嘆くファンもまだまだいるかもしれません。しかし、漫画と実写は別の作品と考えるべきだということは、ドラマ制作者や評論家などから、かねてから言われていることです。

 原作のイメージにとらわれるよりも、まずひとつのドラマとして楽しむことが、ドラマ『凪のお暇』を楽しむ秘訣なのかもしれませんね。

<文/小政りょう>

【小政りょう】

映画・テレビの制作会社等に出入りもするライター。趣味は陸上競技観戦

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング