生理痛で苦しむ私に「俺のメシは?」と聞く夫。どうすればいい?│性活相談

女子SPA! / 2019年8月14日 16時9分

写真はイメージです(以下同)

【AV男優・森林原人の性活相談 第154回】

経験人数9,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。

◆夫が生理に対して理解がなさすぎて、離婚を考えています

相談者:匿名・既婚・30代

 夫が生理に対して理解がなさすぎて、離婚を考えています。

 数ヶ月に1回、とんでもない生理痛に襲われるときがあります。子宮を握りつぶされるような痛みでじっとしいてられず、ベッドのなかでもがきながら、なんとか意識を保っている状態です。冷や汗がとまらず、髪の毛は顔に張りつき、パジャマはびしょ濡れになります。

 そんな私を見ても旦那は「俺のメシは?」「シャワー浴びるから(着替えだしといて)」と言ってきます。「無視されちゃったよ~」と飼い猫に話しかけている声が聞こえてきたときは噛み殺してやりたかったです。もちろん旦那だけですよ。

 この生理痛は一瞬といえば一瞬なので、痛みが通り過ぎたあとはケロリとしている私の態度もよくないのかもしれません。しかし、このままだと生理痛で正常な判断を欠いた際に夫を殺してしまいそうです。それくらい私は絶望しています。生理がこない旦那にはどう説明しても、苦しんでいる私を見ても、他人事みたいです。離婚していいですか?

◆森林の回答

 うん、さっさとしちゃいましょう。でもただ別れるんじゃ悔しいから、ちょっと腹いせに仕返ししませんか? 生理痛の痛みって、金玉をエアガンで打たれるのと同じ位の痛みという人もいるので、その道のプロを雇って旦那さんの金玉をパンパンとエアガンで撃ってもらい、そのタイミングでトイレ掃除させましょうよ。

 どうですか、この提案。それはちょっと痛そうだからかわいそうって思いますか? それとも、やってみたい! とテンションぶち上がりでしたか? もしも前者だとしたら、あなたには想像力と思いやりがあります。金玉で感じる痛みは女性にはわからないはずなのにかわいそうと思うのは、想像力以外の何物でもありません。旦那さんにはこれが欠如しています。

 想像力が欠如している理由は、生理は他人事なので想像する必要も意味もないと始めからから関わりを拒否しているか、あなたに興味がないかです。

◆興味がなくなるのは自然なこと

 付き合いが長くなってくると、相手の事が全てわかったような気がしてきて、相手への興味関心がなくなります。恋は幻想の賜物ですから、時とともに恋から覚めるのもこの理屈です。この状態は、捉えようによってはお互いの存在が空気になったということでもありますが、よくよく考えると相手の存在を1人の個人として認められなくなっているということでもあります。

 出会った当初よりは知っていることが増えたかもしれませんが、相手のことを全てわかったというのは勘違いです。人が他人のことをわかるなんて、生まれてから一緒にいる親子だって無理ないんですから、たかだか数年や数十年一緒にいる2人じゃ無理です。

 もし生理の時以外はうまくやりとりができているんだとしたら、生理という事象に対する興味関心が無いわけです。かつて僕もそうでした。男兄弟の中で育ち、男子校で思春期を過ごしたので生理が僕の日常には全くありませんでした。生理用品のCMを見ても、おむつみたいなものをかな?女の人は青いおしっこが出ることがあるんだ、という位で無知の極みでした。

◆AV男優の仕事で生理が身近になった

 そんな僕がどうやって生理を他人事ではなく自分事と考えるようになったかというと、仕事でセックスをする相手の女優さんが生理だと普通にセックスが出来ないという状況に何度もなったからです。経血を一時的に止めるため、海綿というスポンジ状の物を膣の中に入れなければならず、その出し入れが男優の仕事でした。

 その際に、生理痛で立っているのも辛そうにしていたり、経血の処理をしてもらうことを申し訳ありませんと気まずそうにしている女優さんがいて、僕に出来る事は何かなぁと考えるようになりました。

 また、同棲した女性がPMS(月経前症候群)がひどくて、体調が悪いのもあってかなり不機嫌になる方でした。なので、自分の身の安全のために生理の周期が他人事ではなくなったのです。

◆森林流、生理中の女性との向き合い方

 その方との付き合いを通し、女性の機嫌が悪い理由を全て生理のせいにして、機嫌が悪い女性を責めるのではなく受け流すようにしました。そしたらある時彼女から「生理でイライラしてんじゃなくて、お前にイライラしてるんだよ」と言われ、さらに生理の輪郭が捉えられるようになりました。

 それからは、付き合う女性の生理だけでなく、その女性自体になるべく関心を持ち、できる範囲で協力しようと努めています。でも気配りが足らず吊るし上げられることも多々ありますが、生理も不機嫌も含め可愛いなーって思える相手と付き合うようにしています。

『生理ちゃん』という漫画が賞をとっていましたが、生理ちゃんという別人格が女性と一体化していると捉えると生理をイメージしやすいかもしれません。

◆男性が生理のことを100%理解するのは無理

 そうなんです。女性は、自分の体にもう一つ別人格があって、それに自分の体が支配されてしまう機会が月に1回あるのです。人生を通して考えれば妊娠の時期もそうでしょう。でも男性にはありません。だから女性よりも圧倒的に、自分の体は自分でコントロールできるものだと勘違いしてしまうのです。そしてそれを女性にも無意識のうちに求めているのが世の多くの男性でしょう。

 想像力の欠如は、思いやりや優しさの欠如だったりしますが、知識や情報が前提としてないんだと思います。自分が体験していないことを想像するのは不可能に近いし、知識だけで想像するのも難しいです。それはセックスの話をしてるときにすごく痛感します。

 相手と一体化して心で繋がってるようなセックスがあるんだよと言っても、体験したことない人は全くピンときません。映像でそのような状況を見たことあれば少しだけピンとくるようになりますが、自分のことに置き換えて考えられるかというと怪しいものです。千の言葉より一発のセックスという名言があるんですが、自分が生理にならない限り男が当事者意識で理解することは無理なんです。

◆「わかる」に一番近いところまで行く方法はある

 分かろうとすると、自分が理解したと思う完成形に相手を当てはめるだけなので、結局わからないんです。どこまでいってもわからないという前提で相手と向き合うことが、わかるに一番近いところまでたどり着けるんだと思います。結局はわからなくても、理解しようと努め、寄り添い、支えることはできるんです。

 無理解と似ているものに無関心があり、旦那さんはあなたに対してそうなっているのかもしれません。無理解は罪ではなく無関心は罪です。無理解はその結果なのです。

 のたうちまわっているあなたに平常心で接せられる旦那さんは、この先もあなたに非常事態があった時にも寄り添い、支えることはないでしょう。やっぱり、早いうちに手を打ちましょう。無関心な人に期待して心掻き乱されるなら、よっぽど一人の方がいいです。

 もしも誰かと一緒に人生を共にするのなら、優しい人がいいじゃないですか。弱った時に支えてくれる人があなたの本当の味方ですよ。お金や見た目を優先して、大事なところを後回しにしないほうがいいと僕は思います。

 最後のチャンスとして、生理用品の買い出しをお願いしたら何と答えるか試してみて下さい。審判です。

<文/森林原人>

【性活相談者を募集!】

森林原人さんに悩みを相談したい方は、こちらのお問い合わせフォーム(https://joshi-spa.jp/inquiry)まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【性活相談】を入れ、お送りください。

※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。

【森林原人】

1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。★Twitter(@AVmoribayashi)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング