髪の乾かし方、気にしてる? ドライヤー&タオル、使ってよかった3選

女子SPA! / 2019年9月23日 8時45分

「ハホニコ ヘアドライタオル マイクロファイバー」肌触りも良いです

 キレイになりたい皆さま、こんにちは。美容活動、略して「美活」を強化しているにらさわあきこです。

 今年の夏は、暑さが半端なかったですよね。そのために、肌や髪にダメージを受けた方も多くいるのではないでしょうか。私も今から回復に努めたいと思っているので、今回は髪のダメージを回復するのにオススメなグッズを3つご紹介したいと思います。

◆髪はタオルドライが重要! 美容師が作ったタオル

 まずオススメしたいのが、タオルです。髪のダメージは乾燥によるところが大きいと思うのですが、髪を乾かすときにはどうしても熱を当てねばなりません。そのため、「タオルドライをしっかりと」と美容関係者なら誰でも言うハズですが、忙しい時はそうゆっくりと時間をかけて乾かしてもいられません。そんななか、よいタオルに出会いました。

 それがこちら、ハホニコの「ヘアドライタオル マイクロファイバー」(1000円+税)。

 タオルドライの時間を短縮するためのタオルって、今までもいくつか試してきたのですが、手触りが化学素材っぽくって長続きしませんでした。そのため、このタオルも以前から美容関係者の間で「いい」と言われていたのに、実はスルーしていました。ですが、使ってみたら予想以上でした。

 何がいいって、とにかく吸水力が凄いんですよ。たぶん糸の長さが長いので、面積当たりの吸水力が、一般タオルの数倍なのでしょう。大判なところも頼もしい。

 なによりも私がいいなと思ったのは、触り心地です。以前試した「吸水専門タオル」に比べるまでもなく、普通のタオルと比べても、触り心地がいいんです。

 まさにふわっふわ。しかもお洗濯を普通にしても、ヘタらずふわっふわのままなのです。コスパもいいし、ロングヘアの人には特におすすめです。

◆ドライヤーはパワーが肝心 ダイソンの「Supersonic Ionic」

 続いてはドライヤーです。私自身が今使っているのはダイソンの「Supersonic Ionic」(45000円+税)なのですが、どこがオススメかというと軽いのにパワーが凄い点。とにかくあっという間に乾きます。

 また実家には、パナソニックビューティーの「ナノケア」を置いているのですが、こちらは、マイナスイオンとナノイーなるものの力で髪がツヤッツヤになります。

 なお、ナノイーというのは、HPによりますと「マイナスイオンは髪の表面に付着してサラサラな髪に導きますが、ナノイーは髪に浸透して、水分を与え、しっとりまとまる髪に仕上げます」と記載がありました。

 からくりはわからないながら使用感は確かに抜群で、髪にもいいけれど地肌にもいいと実感できるのがとてもグーです。

◆美容関係者も話題 プラズマクラスタードライヤー

 しかしこの2つは有名なのでご存知の方も多いでしょう。そこで、今回追加でご紹介したいのがタカラビューティメイト「プラズマクラスター イオン 14 プロヘアドライヤー」(実勢価格 15000円+税など)です。

 これは何が凄いって、ハイパワーであっという間に髪を乾かしてくれるのに、ツヤツヤにしてくれるんです。サロンなどで使用されることが多い商品らしく、美容関係者と話しているととにかく名前があがります。

 値段も上の2つに比べて、2万円弱とリーズナブル。ただし、音が結構大きいので、そこをきちんと知ってから購入を検討するといいと思います。

 …以上、髪のダメージを回復するためのグッズをご紹介しましたが、もちろん日常ケアにもオススメです。髪キレイにしたい方は参考にしてくださいませ。

―「美活(今さら)始めました」―

<文/にらさわあきこ>

【にらさわあきこ】

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容について取材・執筆を続ける中、2019年に「美活部」を発足。簡単&ラクに綺麗になるための情報をブログやインスタなどで発信。著書に『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。インスタ:@akiko_nirasawa_beauty、ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク~に綺麗になろう!』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング