木下優樹菜みたい?主婦たちの元ヤンキー気質がつい出ちゃった瞬間

女子SPA! / 2019年11月1日 8時47分

 木下優樹菜さんの“タピオカ店恫喝騒動”驚きましたね。

 実姉が働いていたオーナー夫妻に対して、10月に脅迫まがいのダイレクトメッセージを送っていた件です。「いい年こいたばばあ」「色々頭悪すぎなw」などという文面からはヤンキー気質がダダ漏れしていました。

 彼女にかぎったことではなく、一般に、普段は良いママだったり、優しいお姉さんとして暮らしていても、ふと昔のヤンキー気質が出てしまう事があるようです。

 今回は、そんな経験を持つ2人の女性に話を聞いてみました。

◆パート仲間から無視されるようになった

 松永咲子さん(仮名・33歳・主婦)さんは、近所のスーパーマーケットでパートを始めて2カ月になります。

「先日、ベテランのパートさん達に誘われてお茶したら、LINEグループに招待されたんですよ」

 そして、お互いのインスタもフォローし合ったんだとか。

「私は元々、一匹狼タイプで誰かとつるむのは好きじゃないのですが…この先、色々教えてもらう事もあるだろうし、とりあえず仲良くしておこうと思いました」

 しばらくして、またLINEでパートさん達からランチに誘われた咲子さんですが、用事があったので断りました。

「その時は、快く『また今度参加してね』と言ってくれていたのですが、そのしばらく後から、私が挨拶しても無視されるようになって」

 すると、そのパート仲間のおばさんの1人から「実はこの間のランチ会の時に、パート内のボス的存在のNさん(41歳)が咲子さんの事をよく思っていなくて、みんなで無視しようという話になった」と教えてもらい…。

◆ボスキャラのインスタに1度もいいね!しないことが理由

「はぁ?って感じで。しかも決定的な理由が、Nさんのインスタに私が1度もいいね!しないからだって言うんですよ。バカみたいですよね」

 すぐに、自らLINEグループから退会した咲子さん。そしてロッカールームにいるNさんのところに向かいました。

「面と向かって『言いたい事があるなら、はっきり言えよ。こっちは逃げも隠れもしねーから』って言ってやりました。そうなんです…私、学生時代ずっとヤンキーだったんですよ(笑)」

 Nさんは「咲子さんに怒鳴られた、怖い!」と騒ぎましたが…実は周りのパートさん達も、偉そうにしているNさんにウンザリしていたらしく、ここぞとばかりにLINEグループから退会する人が続出したそう。

「きっとNさんは頭にきてると思いますが、あれから何もしてきませんね。まぁ来るならいつでも来い、やってやる!って感じです」

 続いては、“卑怯なことは許せない”タイプの元ヤンキー女性のエピソードです。

◆元ヤンの母、娘が男の子に押されてケガしたと聞いて

 田辺眞美子さん(仮名・31歳・主婦)には4歳になる娘・Y実ちゃんがいます。

「実は先日幼稚園にY実を迎えに行ったら、乱暴な男の子に押されて転んでしまい、けがをして痛いと涙目でしょんぼりしていて」

 確かに、Y実ちゃんのヒザが少しすりむけていたそう。

「先生に何があったのかたずねてみたら『ちょっとぶつかって転んじゃったみたいで…でも、もう握手して仲直りしたので大丈夫ですよ』と言われましたが、なんか納得いかなくて」

 帰り道にY実ちゃんからよく話を聞くと、トイレに行こうと歩いていたら、背後からいきなり突き飛ばされて、そのまま前に転んでしまったようでした。

「背後から突き飛ばすなんて、卑怯じゃないですか?私、そういうの昔から嫌いなんですよね」

 眞美子さんは中学生の頃、かなりのヤンキーで、勉強もせずヤンチャな先輩達と遊び回っていましたが、卑怯なマネだけはしてこなかったそう。

「私はケンカの時も真正面からぶつかっていくタイプでした。もちろん武器など使わずに…拳で勝負ですよ(笑)」

◆娘にケガを負わせた男の子をついギロっとにらんでしまった

 翌朝、Y実ちゃんを幼稚園まで送り届けると眞美子さんは「昨日、突き飛ばしたのはどの子?」とこっそり聞いてみました。

「すると、最近増えてるシワシワネーム(キラキラネームに対して、明治・大正時代にはやったような古風な名前)の体が大きい男の子でした。私、ついその子を思い切りギロッとにらんでしまったんですよね」

 すると、その男の子は腰を抜かしたようにしゃがみ込んで静かにポロポロ涙をこぼしたそう。

「よほど怖かったのでしょうか?まぁ、その男の子には悪い事しちゃいましたが…それ以来うちのY実に優しくしてくれてるみたいなんで良かったです(笑)」

<文&イラスト/鈴木詩子>

【鈴木詩子】

漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなプロレスラーは棚橋弘至。著書『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)が映画化。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング