グリーンの“昆布マスカラ”って?マスク美人になる秋冬コスメ5選

女子SPA! / 2020年10月2日 15時46分

写真

SHIRO【がごめ昆布マスカラ】4,200円

 朝や夕方の風に秋らしさを感じるようになってきた今日この頃、コスメ界では秋のNEWアイテムが続々登場しています。なかでも注目なのがアイメイクコスメ。マスクをしているのが通常装備となっている今、目元にポイントを置いたメイクへの関心が自然と高まっています。

 各ブランドから登場している秋冬コスメは、そんな今の私達の気分にしっくりくるトレンド感あふれるラインナップ。目元をぐっと引き立ててくれる絶妙カラーの魅力的なアイテムが揃っています。(※以下、価格はすべて税抜です)

◆SHIRO【がごめ昆布マスカラ】(定番新2色、限定新1色)4,200円

 “昆布”というワードに驚く方もいると思いますが、がごめ昆布とは限られた海域の水深が深い海で生育している貴重なもので、一般的な昆布と比べて圧倒的にとろみが強いのが特徴です。そのとろみの保水・保湿力に着目し、SHIROではスキンケア製品にも使われています。

「がごめ昆布マスカラ」はまつ毛に潤いとハリ・コシを与え、角度によって表情を変える偏光パール配合でまつ毛を美しく見せてくれます。もちろん昆布の香りがするわけではなく、つけた瞬間に心地よく香るのはフレッシュなゆず。ぬるま湯でオフできるフィルムタイプなのでまつ毛への負担も少なく、まつ毛エクステをしている方も使うことができます。

[0D02 リフレクションネイビー(定番)]、[0I01 リフレクションカーキ(定番)]、[0I02 リフレクションピンクブラウン(限定)]の3色の中で、特にイチオシなのがリフレクションカーキ。

 落ち着いた印象の偏光カーキはカラーマスカラ初心者さんでも挑戦しやすいカラー。オレンジやブラウンなど定番カラーのアイシャドウとの相性も良く、目元に軽やかな抜け感を出してくれます。カラーがかわいいだけでなく、がごめ昆布の力でまつ毛をやさしくいたわってくれるという点も、毎日使うものなので嬉しいですね。

◆to/one【ロング ラッシュ マスカラ】2,800円

 マスカラでもう1つ注目は、発色の良さと塗りやすさに定評がある「to/one(トーン)」のカラーマスカラ。

 ブラック、ブラウンの定番色以外にバーガンディやオレンジ、パープル、ダークグリーンがあります。なかでも夏に大人気だったオレンジは秋も継続して活躍してくれること間違いなし。目元を明るく華やかに盛り上げてくれます。お湯で落ちるフィルムタイプなのも嬉しいですね。

◆SHIRO【カレンデュラアイシャドウリキッド】(新4色)3,500円(税抜)

 カレンデュラ(トウキンセンカ花エキス)を配合し、乾燥しやすくエイジングサインが出やすい目元をやさしく保湿してくれる、人気の「カレンデュラアイシャドウリキッド」。

 リキッドタイプのアイシャドウは塗った瞬間はきれいですが、時間が経過するとヨレて二重幅にたまってしまうイメージがあり苦手意識を持っていた筆者。しかしこのカレンデュラアイシャドウリキッドはヨレずにまぶたにピタッと密着してくれます。

 秋の新色、[0I01 モスグレー][0I02 モーヴフィグ][0I03 サニーカッパー][0I04 スプラウトイエロー]とトレンドを押さえたラインナップの中で、筆者の注目はサニーカッパー。

 エネルギッシュな太陽のような、明るいオレンジブラウン。肌なじみがいい色で顔を明るく見せてくれて、繊細なラメがふんだんに入っているため華やかさもプラスしてくれます。薄く広げたり塗り重ねたりすることで色の濃さを調節できるので、さまざまな使い方ができそう。

◆アディクション【ザ アイシャドウ】2,000円

 リニューアルされたアディクションの人気シャドウ。「パール」「スパークル」「マット」「クリーム」「ティント」と異なる5つの質感にカテゴリー分けされた99色のアイシャドウで、“質感を重ねてつくる立体感”が叶います。

 シングルシャドウはパレットと違い欲しいカラーをピンポイントで手に入れることができる点が魅力。使ったことのない色みにトライしたい時にも気軽に試すことができます。99色の中から、確実に好みのカラーが見つかるはず。

◆エテュセ【アイエディション(ジェルライナー)】1,200円

 普段使いのアイライナーといえば黒か茶、カラーライナーは遊び用……という概念を覆すのがこのアイライナー。カラーは[01バーガンディブラウン][02ピンクブラウン][03ウォームブラウン][04オレンジブラウン][05オリーブブラウン][06グレージュ]のくすみ系カラー6色展開で、色に深みが添えられているので、溶け込むように目元になじんでくれます。

 濃密な発色を実現するジェルタイプのアイライナーは、ウォータープルーフ処方。つけたての仕上がりが長時間持続します。

======

 マンネリ化してしまいがちな目元メイクに新しい風を吹かせてくれそうなカラーアイテム。マスク生活が定着していてリップメイクから遠ざかりがちな今こそ、カラーマスカラやカラーライナーデビューをするのにうってつけの時期。今まで使ったことがなかったという人も、これを機にチャレンジしてみてはいかがですか?

<文/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】

雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング