節約カレシは記念日でも回転寿司。浮気のバレ方までセコすぎた

女子SPA! / 2020年11月26日 8時47分

写真

「次に付き合うなら、いろいろな意味でおおらかな人がいいと思っています。まあ、しばらく恋愛自体こりごりですが……」

 最近彼氏との同棲を解消、別れたという美紀さん(仮名・28歳)。元カレの翔さん(仮名・32歳)は、とんでもない“ケチ男”だったのだとか。

◆節約上手で素敵な男性だと思ったのに……

「翔とは合コンで知り合ったのですが、その会計のときに、すごく頼りになる感じだったんです。女性はデザート代だけでいいよ、とてきぱきスマホのアプリで代金を計算して、とてもスマートな印象を受けました。二人で会うようになってからも、会計のときにスマホのアプリを活用。クーポンを使用する姿などが、なぜかカッコよく見えてしまったんですよね……」

 二人は付き合うことになり、美紀さんが27歳のときに、結婚前提で同棲を開始したそうです。

「同棲を開始した途端、彼がとんでもないケチ男だと発覚しました。外食は基本的に禁止。節約のためだとわかるんですが、やっぱりたまには外食もしたいじゃないですか。なので『記念日などの特別な日ぐらいは外食したい』と伝えたら、連れていかれたのはチェーンの回転寿司。

 いや、そういうお店がいけないというわけではないんですが……カップルの記念日ですよ? 翔は、そういうお店でも、『一番安い皿以外は頼むな』と言い出して。なんだか悲しくなって、お茶やガリでお腹を満たしました」

◆ケチなだけでなく浮気まで。バレた理由も残念すぎる

 すでに涙を誘うような話ですが、それでもこの時点では美紀さんに、翔さんと別れるつもりはなかったのだとか。

「浪費癖があるよりはマシだと思ってしまったんです。それに、ケチなところに目をつぶれば、翔はいい彼氏でしたしね。でも、浮気をされていると知ったときには、さすがに目の前が真っ暗になりました。おまけに、浮気を知ったきっかけは、ホテルのアメニティグッズなどを家に持って帰ってきていたからなんです。

 問い詰めたら、『ホテルの宣伝で、道で配ってたんだ』と言い出して。そんな宣伝方法あるか!って思いますよね。でもそのときの私には、ツッコミを入れる気力もありませんでした」

◆女友達と入ったファミレスで、まさかのハチ合わせ

 浮気はどうしても許せなかった美紀さん。彼氏と別れるかどうか、共通の女友達へ相談することにしました。ファミレスで悩みを打ち明ける美紀さんに、衝撃の出来事が起きます。

「翔と、あからさまに浮気相手!っていう感じの女が、腕を組んでファミレスに入ってきたんです。浮気の現場自体は見たことがなかったので、ここまでくると、目の前が真っ暗どころの騒ぎではすまなかったですね。女友達も翔たちにすぐに気づき、気が動転した私たちは、なぜか『店を先に出なきゃ!』と席を立ちました。そうしたら、翔に見つかってしまって」

 そこで翔さんの口から出てきた言葉は、耳を疑うようなものでした。

◆ケチすぎて修羅場にもならなかった

「『お前、なんでファミレスなんかで無駄使いしてるんだ!!』って、いきなり言われたんです。どこからツッコミを入れればいいのか……っていう発言ですよね。自分は浮気相手とファミレスに来ていて、そのことで悩んでいる彼女に、まさかの逆ギレですから。もう、開いた口が塞がらなかったです。『ちょっと、それはあんまりじゃない?』と言って、翔の発言に一番引いているのが浮気相手だったのには、なんだかもう笑えてきました」

 この出来事が決定打となり、別れ話をしてから、美紀さんはすぐに実家に帰ったそうです。翔さんから、連絡はなかったのでしょうか。

「ありましたよ。『同棲を解消したら、家賃や光熱費を俺が全部負担しないといけなくなるじゃないか! どうしてくれるんだ』って……。自分で話していても思いますが、なんでこんな男のことを好きだったんでしょうね」

 そう言って苦笑する美紀さん。次にパートナーを見つけたときは、おおらかまではいかなくとも、どうかまともな人であることを願うばかりです。

―わたしの恋とマネー体験談―

<取材・文/水奈 イラスト/zzz>

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング