浮気の復讐がしたい!男性のプライドを傷つける言葉を教えて|性活相談

女子SPA! / 2021年3月5日 15時47分

写真

写真はイメージです(以下同)

【AV男優・森林原人の性活相談 第197回】

◆結婚も考えてたのに浮気されました

相談者:えな・33歳・未婚

 上司でもあり恋人でもある4つ上の彼に浮気されていました。というか彼にとっては私が浮気相手で、本命は同じ会社の受付嬢(29歳)でした。(本命も浮気相手も同じ会社って手短にすませすぎだろ…)

 付き合い始めたのは8ヶ月前。女の勘というやつですかね、彼のスマホを盗み見たら、今回のことが発覚しました。33歳だし結婚もしたいのに、とんだ無駄な時間を過ごしてしまいました。これからも同じ会社で働くしかなく、大事にはしたくないけど、どうにかしてやり返したい。

 最後にとびっきりの捨てゼリフを吐き捨ててやりたいです。男性が男としての自信を無くすような傷つく言葉を教えてください。こんなこと森林さんに聞くのは間違っているかもしれませんが、許せません。

◆森林の回答

 そうですねぇー、男としての自信をなくすような傷つける言葉ですか…。それには、彼が自身の男性性(男らしさ)の拠り所をどこに置いているかを知る必要があります。それを知った上で否定すれば傷つくでしょう。

 男性が自身の男らしさを保つためには、

(1)社会の中で何らかの活動における競争で勝つこと

(2)セックスで女性を満足させること

(3)どれだけ逸脱しているか

 という3つの基準があります。どの方向で彼をギャフンと言わせましょうか?

◆(1)社会の中で何らかの活動における競争で勝つこと

(1)だとしたら、仕事の能力が優れていないと馬鹿にするのが良いでしょう。彼の仕事が何なのか分からないので僕自身を例に挙げれば、「自分のセックスで本当に女優さんが喜んでると思ってんの」「あなたの書いた文章を読みたい人なんていないよ」「本気で取り組んであの程度なの、よくそれでギャラ貰えるね恥ずかしくない?」といった感じです。

 他者と比較して劣っていると知らしめるのも良いですし、仕事の能力がそもそもないと全否定するのも効果的です。さらに、その人がライバルと思っていて、しかも嫌いな相手と比べてあげると効果絶大です。「部下のお前に何がわかるんだ」と言い返してきたとしても、周りにはこんな風に見られているんだという呪いがずっと残るでしょう。

◆(2)セックスで女性を満足させること

(2)の方向だとしたら、あなたが彼と過ごした8カ月間が過去最低だったと伝えてください。嘘をついていたことを責めるのではなく、彼があなたにしてくれたことがたいしたことではない、実は不快でしかなかったと伝えるのです。ズバリ「セックスが下手」と言うのがいいでしょう。そこに加える具体的なキーワードは、短小(粗チン)、早漏、包茎、臭い、このあたりは確実に致命傷を与えられます。

 僕の例を挙げますと、「目の前にお前の顔があると気持ち悪い」「キスしてて吐き気がした」「今でも思い出すと蕁麻疹が出る」「裏でブスって呼ばれてるの知らないんだ」「毎回イク演技しなきゃいけないからしんどかった、だって演技に気づかずドヤ顔なんだもん」といったところです。堪えますね。この世から消えてしまいたくなるほど堪えますよ。

◆(3)どれだけ逸脱しているか

(3)に関しては、少し説明が必要だと思います。これは男性特有の基準だと言われています。どれだけ自分が変わっているか、おかしいか、常軌を逸脱してるかを自分の凄さの拠り所にするのです。例えば「医者から止められているのにまた酒飲んじゃったよー」とか、「今までどれだけギャンブル注ぎ込んできたか、もしあの金があれば一軒家が建ってるね」「試験があるのにオナニー10回もしちゃったよー」「スカトロ物のAVでもオナニーできるぜ」みたいなやつです。男性同士の間で、「お前(の頭)イッちゃってるなぁ」と驚かれることに快感を覚えるのです。

 この方向でギャフンと言わせるには、現実を教えるのがいいです。「そんな子供みたいなことを言ってて恥ずかしくないの」、「いい加減現実から逃げるのやめなよ、何にもすごくないよ」、「本気出せば何とかなるなんて考えてないよね、もしそうなら惨めだよ」といった感じです。

 この方向で僕の例を挙げれば、「強がってないで今からでも人生考え直したほうがいいよ、このままだと結局最後には何も残らないよ、人もお金も」、「周りの人がちやほやしてくれるのは物珍しいからであって本気で評価してるわけじゃないからね」といった感じです。

◆悪口と毒舌の違い

 いやはや、記憶をたどるだけでも、グサグサと傷つきます。ここで改めて考えておきたいのは、悪口と毒舌の違いです。

 えなさんが求めているのは、傷つけ、鬱憤を晴らすことを目的とした悪口です。一方毒舌は、グサッと刺さるきつい言葉ではありますが、本質をついていたり、忖度なく正しいことを述べているので傷つき方の質が違います。悪口は肉を切り、毒舌は骨を絶ちます。

◆毒舌にはテクニックがいる

 そして、毒舌には技術と知性が必要です。常に物事の本質を考えようとしていなければ、何が問題なのか、どこが間違っているのか、どういった点がイマイチなのか見抜けません。本質をつくということは、主観的な意見や感想を言うのではなく、俯瞰した視点で隠されていた真理や真実を述べることです。

 また言い方も臨機応変に変化させなければなりません。その場の空気を読み、淡々と言うのか、感情を爆発させるのかとっさに判断するのです。言い終わった後に、どのようなリアクションを取るのかも重要です。相手が怒りにくくなるように先に笑ってしまうのか、「~と誰々(権威や社会的正義がある人達)が言ってましたよ」と文言の責任の所在をぼやかすのか。

 えなさんの場合なら、同じ会社で働き振りを知っていることや、深い関係になったが故に知っているプライベートの事実、部下で女性であるという社会的に弱い立場、この辺を活用すると毒がグッと強まります。

◆自分にも返ってくる

 それから、悪口は一方的に相手を傷つけますが、毒舌の場合は、自分にも返ってきます。

 物事の本質にたどり着けているとしたら、自分はどうなんだろうと内省することにもなるからです。テレビに出ている毒舌タレントやコメンテーターの方を思い浮かべてみてください。人にも厳しいですが自分にも厳しい人が多いです。俯瞰的な視点は自分を客観的に見ることになるからです。これがちゃんとできていないと発言が空回りします。空振りでは傷つけることができません。

◆直接言うほうが効果的

 もう一点付け加えさせてください。ぜひ直接言って下さい。誰かに言わせたり、陰でコソコソ言うのではなく、面と向かって言うとそこには男らしさがありますから彼は逃げられません。その分えなさんもすっきり出来ます。欲言えば、効果的に傷つけるには、周囲に人がいて面子も傷つけられるといいのですが、内緒にしたい関係である今回は難しいでしょう。傷つきを周知させることは出来ませんが、えなさんの中だけで受け止めましょう。

◆毒舌でギャフンと言わせよう

 さて、どういった方向性にするか決まってきましたか? 最後に今回の相談文読んで僕が思ったことを伝えておきます。

 しょぼい男との恋愛、8ヶ月で終えれてよかったじゃないですか。本命になってて本性に気づかぬまま結婚することになっていたら、それこそ取り返しつきませんよ。えなさんは、恋愛で負けて、人生で勝つことができる状況です。今回は、これから出会う人の本性を見抜くための練習でした。それなりにいいこともあったんだろうから、気分転換に旅行でもして新たな気持ちになった方がいいと思います。

 もし傷つけるなら、悪口ではなく毒舌でギャフンと言わせて欲しいです。毒は容量用法を間違わなければ薬にもなります。結婚を考えるほど信頼し好きだった相手ですよね。彼がしたことはそう簡単に許せることではないでしょうが、傷つけあって別れていくのは今後の仕事や、えなさん自身の生き方にも悪影響です。本質がわかる成熟した人間になっていく成長のきっかけにしてください。憎しみや恨みはなるべく持ち続けない方がいいです。

<文/森林原人>

【性活相談者を募集!】

森林原人さんに悩みを相談したい方は、こちらのお問い合わせフォーム(https://joshi-spa.jp/inquiry)まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【性活相談】を入れ、お送りください。

※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。

【森林原人】

1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。★Twitter(@AVmoribayashi)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング