片瀬那奈、事務所に“薬物検査”を申し出ていた! 疑惑の「鑑定結果」を直撃

週刊女性PRIME / 2019年12月9日 21時0分

沢尻エリカの逮捕で“疑惑の目”を向けられた片瀬那奈を直撃

 沢尻エリカ被告の逮捕によって、彼女の交友関係にも注目が集まっている。連日“スポーツ選手のA”“大物女優のB”など、名前を伏せて親交のあった人たちが薬物の使用疑惑を報じられた。プライベートでも仲のよかった片瀬那奈もその1人だ。

「沢尻さんが逮捕された翌日、片瀬さんがMCを務める日テレ系の情報番組『シューイチ』で、薬物を使用していることは知らなかったと涙ながらにコメントしました。しかし、ネット上で沢尻被告と一緒にクラブで踊る動画が流出したことで、《一緒に使っていたのではないか?》と疑われるようになってしまったんです」(ワイドショー関係者)

 日を追うごとに、片瀬を追い詰める声は増えていった。疑惑を払拭するため、彼女は驚くべき行動に出る。

沢尻さんが逮捕された数日後、自ら事務所に“尿鑑定と毛髪鑑定をしてほしい”と申し出たそうです。身の潔白を証明しようと思ったのでしょう」(広告代理店関係者)

尿検査と毛髪検査の結果は──

 彼女の所属事務所も深刻な状況を理解し、極秘で“緊急検査”が行われた。気になる結果はというと……。

両方とも陰性、つまり薬物を使っていないという結果が出たといいます。薬物が体内から抜けるのは3日ほどなので、尿鑑定ではさかのぼって数日間の不使用しか証明できません。一方、毛髪鑑定では数か月前まで調べることができます。片瀬さんの提出した髪の毛の長さから、少なくともここ半年間の使用は認められないと証明されたそうです」(同・広告代理店関係者)

 どうやら、片瀬の仕事にも影響が出始めていたようだ。

「事務所に“本当に彼女は大丈夫ですか?”と、テレビ局や広告代理店から問い合わせがあったそうです。万が一、彼女が逮捕されるような事態になれば自分たちの仕事に影響が出ることを心配したのでしょう。事務所は関係各所に今回の結果を報告したそうですよ」(テレビ局関係者)

 薬物鑑定を受けたことについて話を聞くため、12月初旬に都内で片瀬を直撃した。

─身の潔白を証明するために検査を受けたそうですが?

……すいません。私からはお答えできないので事務所に聞いてもらえますか?

 一瞬立ち止まったが、終始硬い表情で明言を避けた。

 改めて、片瀬の所属事務所に問い合わせたところ、

間違いありません

 尿鑑定と毛髪鑑定を行っていたこと、結果が陰性だったことを認めた。

 沢尻被告は自らが犯した過ちによって、たくさんの人に迷惑をかけた。薬物の誘惑を断ち切り、更生することはできるのだろうか……。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング