SUPER JUNIOR・シウォンが天才詐欺師に、からかってくるメンバーに抱く思い

週刊女性PRIME / 2020年3月12日 17時0分

シウォン(SUPERJUNIOR) 写真提供:NBCユニバーサル・エンターテイメント

「僕は、あんなに長い間、一緒に住んでいる妻をだまし続けるなんて無理ですよ。しかも、隠している事実はふたりの関係を左右するような一大事。ジョングクは大したやつです(笑)」

 そう微笑んだ韓国発の大人気グループSUPER JUNIORのメンバーであり、俳優としても活躍するシウォン。

 彼が最新ドラマ『ダーリンは危機一髪!』で演じたジョングクは、天才詐欺師でありながら、お互いの本当の顔を知らぬまま刑事と結婚。2年後、凶悪犯罪チームの刑事である妻との結婚生活を続けるために国会議員選挙に出馬するハメになる。

キャラクターに似てコミカルな性格!

「義理堅い面もあって、正義感が強いところなんて僕と似ていますね。ジョングクと周囲の人物との関係性は、僕自身の友人や知人と似ている部分が多いんです。妹とのコミカルなやりとりもそっくり」

 今作で共演した妻役のイ・ユヨンがドラマ『彼女はキレイだった』でのシウォンを見て「コミカルな演技がとても上手だと感じました。だから、今回のジョングク役もきっとうまく演じられると確信しました」と語っている。

「この作品のようなジャンルのドラマでいちばん大切なのはテンポだと思っています。編集ではカバーしきれませんし、少しでもテンポが悪くなったりすると見てくださる方に飽きられてしまう可能性があるから。

 ユヨンさんとは、息も相性もピッタリでした。彼女以外の相手とのシーンでは、それほどピンとこなかったのですが、ユヨンさんが演じたミヨンとのシーンでは勘がよく働きました。不思議な感覚でしたね

ドラマ放送を楽しみにしていたメンバー

 最高の化学反応を起こした主人公のふたりや、彼らを囲むキャストが紡ぎ出すドラマをSUPER JUNIORのメンバーも楽しんで見ていたそう。

D&E(ドンヘ、ウニョク)がドラマを見てくれていて、(ドラマで作った選挙ポスターを見て)“違和感がない”とか“将来は国会議員だね”とか、いろいろとからかわれました。でもこれも、僕が役に入り込めていた証拠ですよね。見てくれたメンバーには本当に感謝です」

 まだ結婚をしていないシウォンが、今回のドラマに出演したことで考えたという理想の夫婦像を聞いてみると、

僕の考える理想の結婚生活は、ふたりがお互いに最善を尽くし、お互いをいちばんに思うこと。どんなに忙しくても、家庭を最優先にすべきだと思います。

 韓国には古くから“家和して万事成る”という言葉があります。幸せな家庭生活は万事にいい影響を及ぼす。幸せな家庭があってこそ、仕事でも成功できる。そう思っています

オススメのシーンは?

「個人的にはジョングクとミヨンの恋人時代のシーンです。ロケ地である乙旺里(ウルワンリ)海水浴場が本当に素晴らしい。ドラマを見たあとに訪れてみたくなる場所ですよ。実際に韓国にいらっしゃって足を運んでいただけるとうれしいです。恋愛時代の場面に登場するロケ地の中でも、特に乙旺里海水浴場はオススメ。どの季節でも美しいです。冬は冬なりの美しさがありますし、夏は夏でいい所だと思います

今作に挑戦して得たもの

こんなことを自分で言うのも恥ずかしいですが、今回の役を演じたことでバランス感覚を身につけられたような気がします。コミカルな面、シリアスな面、そしてリアリティーなどいろいろな演技が求められる役でした。それぞれの要素を演じるにあたって、監督や共演者とよく話し合い、バランス感覚を体得できた気がします。有意義な経験だったと思います」

“家庭”に対する考えは、父親の影響

僕は父を尊敬しています。その理由のひとつが、父がいつも家庭を第一に考えているから。どんなに忙しくても、夜11時を過ぎないと家に帰れない状況でも、母との時間を大切にしていました。子どものころは、特に何も感じなかったのですが、自分が大人になってみると父の偉大さがわかりますね。とても大切なことを教えてくれたと思います」

『ダーリンは危機一髪!』
DVD-SET1(1~8話:15200円+税)&レンタル DVD Vol.1~6/発売中&レンタル中
DVD-SET2(9~18話:19000円+税)&レンタル DVD Vol.7~12/4月2日リリース
レンタル DVD Vol.13~18/5月8日リリース
U-NEXTにて独占先行配信中
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング