野呂佳代の婚約発表“生放送”が大惨事も、スタッフが本当に困惑する「変わったクセ」

週刊女性PRIME / 2020年12月2日 11時0分

結婚を報告する野呂佳代(本人のインスタグラムより)

「この度は、このような時間を設けさせていただきまして、大変ありがたいとともに、大変申し訳ございません」

 11月18日、金屏風の前に晴れ着姿で臨んだ野呂佳代。婚約発表の記者会見だったのが、まさかの謝罪スタートに。

“人気芸能人が生放送で婚約発表!”と予告

「TBS系で放送中の『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』内でのことでした。普段は深夜番組ですが、今回は初のゴールデンタイムの特番。野呂さんの会見部分だけは、生放送だったんです」(テレビ誌ライター)

 同番組は中居正広と宮川大輔と本田翼の3人がMCを務め、“彼氏大好き女子=ラブ子さん”の恋愛話を紹介するバラエティー。野呂もレギュラー出演しており、年上のテレビディレクターとの交際を番組内で明かしていた。

「スタッフは今回の特番にかなり気合いを入れていたんです。“人気芸能人が生放送で婚約発表!”と事前に予告もしていました」(同前)

 生放送でのサプライズに、視聴者もさぞ盛り上がるかと思いきや……。

「野呂さんが会見に登場すると、ネット上で“野呂かよ……”といったガッカリする声が多数あがっていました。なにせ放送が始まってから待てど暮らせど一向に会見は始まらず。結局、2時間番組のラスト10分でやっと始まったと思ったら、登場したのが野呂さんで……(笑)。しかも、会場の記者はたった5人。野呂さんは苦笑いしながら“人気芸能人と言われる重圧に耐えきれません”と、終始申し訳なさそうでした」(同前)

 番組はしらけた空気のまま終了。ネット上では《さすがにかわいそう》《おふざけが過ぎてる》といった声も。

 放送の約1週間後、野呂は自身のSNSで《壮大な愛情のあるドッキリでした》と、非難を浴びた番組をフォロー。しかし、視聴者からは《どこからどこまでドッキリ?》と疑問の声が。それもそのはず。今回の企画は非情にも、彼女が信じる“ドッキリ”ではなかったというウワサで……。

「“いじられキャラ”の野呂さんはドッキリを仕掛けられることが多いのですが、今回の件は番組関係者にはとくにドッキリとは聞かされておりません。もしかしたら、野呂さんの“惨状”を見て、スタッフが後から彼女に“ドッキリだった”ということにして慰めようとしたのかも……」(制作会社関係者)

楽屋での困った“クセ”とは

 生放送中はつらかったかもしれないが、周囲が思うほど野呂は弱くない! なぜなら、今までもぽっちゃり体形や大食いキャラをいじられており、今回の“ガッカリ会見”もおいしくいただいたはず。入籍直前のラジオ番組でも、

「旦那さんになる方はお笑いが大好きで、ディレクターをやってる方なので、本当に応援してくれる。(イジリを)やられるたびにありがとうと言ってるんです」

 とも語っていた。ただ、“おいしいもの”を求めるがあまり、彼女には周囲を困らせる“変わったクセ”があるそうで──。

「野呂さんは毎回、楽屋にあるお菓子をまんべんなく食べた後、お弁当もペロリ。たくさん食べていただくのは構わないのですが、困ったことに弁当のゴミを隠す“クセ”があるんですよ。隠す場所は日によって違い、片づけるほうはひと苦労。先日はテレビ台の下から弁当ガラが発見されたんです! お弁当を食べていることをマネージャーに秘密にしたいのかな? こればかりは、いじっていいのかわかりません(笑)」(テレビ局関係者)

 野呂の所属事務所に問い合わせると、こんな回答が。

「現場で野呂についているマネージャーは“そのような場面を見たことはない”と言っています。そもそも、弁当を食べることすらほとんどないと。食べたのだとしたら、“机の上に置くと、ほかの出演者に迷惑がかかる”と気遣って、別の場所に移動させたのかと……」

 マネージャーも知らない食いしんぼうの“隠しグセ”。11月22日の『いい夫婦の日』に入籍した大好きな旦那さんの前で、隠しゴトはしないでね!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング