加藤紗里が新恋人“FENDIおじさん”と爆買いデート、「完璧な彼氏」の正体は

週刊女性PRIME / 2021年1月8日 17時0分

新カレ“FENDIおじさん”とFENDIで買い物デートを楽しんだ加藤紗里('21年1月)

「昨年末の12月24日に彼氏と別れて、その翌日の25日に新しい彼氏と付き合い出したそうですよ」

 お騒がせキャラで世間に知られるようになった、タレントの加藤紗里。加藤の知人によると、冒頭のように1つの恋が終わり、その翌日に新たな恋が始まったという……。

“金の切れ目が縁の切れ目”の恋愛遍歴

 “恋多き女”という言葉以上に、多すぎる気がする彼女の恋を、近いところから簡単にまとめよう。直近の彼氏であり、昨年12月24日に終わったという相手は、過去に有罪判決を受けたことがあるという30代の男性だ。

「昨年の12月初旬に一部スポーツ紙が、加藤さんの熱愛を相手男性の“経歴”と共にスクープしました。男性とは数年前にも付き合っていましたが、一度破局の後に復縁。その彼は詐欺グループ主犯格であり'19年に逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けているそうです。スポーツ紙の取材に答えた加藤さんは“更生しようとしている”“(彼の)中身を見てほしい。紗里に詐欺をしたわけじゃない”と話していました」(スポーツ紙記者)

 加藤は、この詐欺グループ主犯格男性と別れていた間に結婚、そして3か月でスピード離婚をしている。

「'19年9月に不動産会社経営の男性との結婚を発表。結婚後に加藤さんは自身のブログで“幸せはお金で買えると思っています”と綴っていましたが、わずか3か月で離婚することに。その際、今度は自身のユーチューブチャンネルにて、“3か月間で1億円以上を使わせた。そしたら向こうの経営が傾いちゃって” と、その理由を報告していました」(同・スポーツ紙記者)

 金の切れ目が縁の切れ目。交際も結婚も、そして離婚も、その理由は“金”であり、ある意味で態度は一貫している。

 詐欺グループ主犯格男性と1度目の付き合いをし、別れた後に不動産会社経営の男性と結婚&即離婚。詐欺グループ主犯格男性と2度目の交際をスタートさせるが、12月24日にピリオド。加藤の男性遍歴をまとめるとこうなる(おそらくこれ以外にも多々あるだろうが)。しかし、冒頭にあるように、現在はまた別の男性と交際しているという。

新しい彼氏は関西では有名な元ホスト

「新しい彼氏は、ニックネームが“FENDIおじさん”という、関西では有名な元ホストの男性。今は飲食店とホストクラブを経営しているそうです。全身FENDIを身につけていることがあだ名の由来だとか」(前出・加藤の知人)

 年齢は“おじさん”と呼ばれるには多少早い34歳だという。ふたりの出会いは昨年の10月で、加藤が仕事で大阪を訪れた際に立ち寄ったバーに、たまたま遊びに来ていて知り合ったそう。クリスマスイブに彼氏と別れたばかりの加藤に対して……。

「フリーになった紗里ちゃんからの急なデートの誘いに応えてくれて、クリスマス当日で予約が取りにくいなか、大阪にあるホテルを見つけて、そこのスイートルームを取ってくれたそうです。子どもを一緒に連れて行かないといけないという要望にもベビーベッドを用意するなど、彼女いわく“イケメンでお金持ちの完璧な彼氏”なんだそうです」(同・加藤の知人)

 加藤は昨年4月に長女を出産。シングルマザーとして育てているが、父親は公表していない。そんな彼女を気づかう優しさに惚れたのか……と思いきや、やはりそれだけが理由ではない。もちろんそこには“金”という要素が欠かせない。

「大阪での仕事終わりに紗里ちゃんがバーで飲んでいたときに、今カレが寒がっていた彼女に上着を貸してくれたそうなんです。その後、紗里ちゃんが帰るときに上着を返そうとしたら“貸した上着を返してなんて言うのはダサい”“今夜は上着を着て帰るけど、格好つかないから同じ上着を買わせてよ。泊まってるホテルどこ?”って言ってきたそうなんです。翌日に紗里ちゃんが泊まっていたホテルに迎えに来てくれて、本当にFENDIの上着を買いに行ったんです。ただ、同じものがなかったから、代わりにDiorで100万円分、買ってもらったそうですが(苦笑)

 今度の幸せはお金で買えるか、果たして──。

※記事の内容を一部修正して更新しました(2021年1月14日14時30分)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング