1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「スマホ風水」で金運アップ!待ち受け、アプリ、パスワードを変えて“貯め体質”に

週刊女性PRIME / 2021年4月14日 5時0分

※写真はイメージです

 支払いや残高チャージ、投資もスマホでできる時代。お財布風水と同様に、スマホも風水で整えれば、お金が自然と集まる体質に! 待ち受け、アプリ、パスワードなど、今すぐ変えて“金運スマホ”に格上げしよう。

スマホを正しく扱って福を招こう

「お金を貯めたいのに、貯まらない……。実は、潜在意識に“お金は汚い”、“お金もうけは悪いこと”というお金に対するマイナスイメージがあって、願望成就しないという人が少なくありません」

 そう話すのは、オーラ透視占い師として人気の富士川碧砂(ふじかわ・みさ)さん。多くの相談者に“潜在意識の変革が現状を変えるために重要”とアドバイスをし、金運アップに導いている。

 とはいえ、本人が気づかぬうちに刷り込まれた意識を変えるのは難しい。潜在意識を別の価値観にリライト(書き直し)するには、どうすればよいか。それには、(1)繰り返し、(2)感情を伴って、(3)無意識のときも、(4)五感を刺激する必要がある。

 そこで役立つのがスマホだ。

1日に何回も見ますし、うれしいや楽しいなど感情を持って見るときがある一方、ぼんやりしているときに電話が来ることも。音楽や映像など五感を刺激するコンテンツもあります。

 ですから、待ち受け画面やフォルダ名など、スマホから常に“あなたはお金が大好き”、“お金は大切なもの”というメッセージが刷り込まれるような仕掛けを施せば、お金を否定している潜在意識を変えることが可能。自然と金運がアップしていくのです」

 また、現代は仕事やお金にまつわるすべてがスマホに集約され、財布代わりに使われている時代。“開運財布”よろしく、金運を呼び込む色や柄、吉数などを取り込むことも重要。

「自分の写真や関係する人の連絡先、スケジュールなど身の回りのことすべてが入っているスマホは、いわば“自分の小宇宙”。自分とイコールのものと見なして大切に扱えば、金運アップだけでなく、すべての招福につながります」

◆「貯まらないスマホ」になってない? スマホNG度をcheck!

・ボロボロのスマホケース
 スマホケースは家の“門”的な存在。古く汚れた状態では、開運は呼び込めない!

・スマホケースのポケットに請求書
 請求書やレシートは、お金が“出る(出た)”ことの象徴。入れっぱなしにするのはダメ

・金運を下げるデータを入れっぱなし
 ローン会社からの着信履歴や請求書のデータなど、マイナスなお金の情報は削除して手放すこと

・画面にヒビがある
 窓ガラスが割れた家は泥棒が入りやすいという“割れ窓理論”もある。お金が出ていきがちに

・1ページ目に出費アプリ
 目につきやすい場所にネットショッピングのアプリなどを配置すると散財を呼ぶ

※チェックが多いほど、金運下げスマホです

これがお手本! 願いをかなえた富士川碧砂さんのスマホ

「開運スマホに変えたら、声優の仕事が来たり、著書の出版が決まったりと絶好調。さらに投資も大成功! 自然とお金が入る流れに」(富士川さん)

CHECK1 ケース
「ハート形は、日本では古来より“猪目”といって、邪気除けをしてくれるといわれています。金運を運んでくれる金色と、丸い形のチャームもポイント」

CHECK2 待ち受け
 待ち受けは、開運をイメージさせる鳳凰。「毎日何度も見るものだから、縁起のよいものを選ぶことで、潜在意識を変えることができます」

CHECK3 アプリ
「銀行系アプリには“金運上昇”、ショッピング系アプリには“節約買物”など、フォルダに願望を込めた名前をつけて管理しています」

●CHECK1 スマホケース

・ケースは家の門と同じ! スッキリ&金運柄でお金を呼び込む

 最初に目に入るスマホケースを変えることは、金運を呼び込む第一歩。まずは、運気を高める色柄を選ぶこと。

“実がなる”という意味を持つフルーツ柄、“花開く”につながる花柄は金運的にいいですね。とくに、桜はお金を豊かにするといわれる花です。生き物では金魚柄もおすすめです。“お金持ちの人が持っているイメージ”という観点で選ぶのもいいですよ

 色は財布同様に金色や黄色がベター。“赤字”を彷彿させる赤色は避ける。また、手帳型ケースの場合、ポケットはいつもスッキリさせておくこと。

常にパンパン状態では、入るものも入ってきません。お仕事関係などお金を運んでくれる人の名刺と金運のお守り、神社で洗い清めたお札の“種銭”の3つほどに絞っておきましょう。請求書やクレジットカードなど、出費と関連するものは入れるのを避けて

〜スマホケースを変えるなら〜

・5月8日(土)一粒万倍日+大安
・5月21日(金)己巳(つちのとみ)の日
・6月15日(火)天赦日+一粒万倍日


 お金が万倍になるとされる「一粒万倍日」、財運の神様・弁財天に所縁のある「己巳の日」、年に数回の開運日「天赦日」など、吉日を選ぶ。吉日でも「不成就日」と重なる日は避け、凶の要素がない日を選ぶことが大切。

●CHECK2 待ち受け

“お金持ちになった自分が見る景色はコレ”と刷り込みを!

「待ち受け画像は、お金持ちになったときに“見ることになる”物や景色にするのがいちばん。見るたびにお金を得たときのイメージが潜在意識にインプットされます」

 ポイントは、“いつか見たい”ではなく、“見ることになるもの”という意識で選ぶこと。“この場所の景色”や“この間取りの家”など、なるべく具体的で今すぐには手に入らないものがよく、単純に好きなものを待ち受けにしても開運につながらない。

「お金持ちになれない人は、その状態がコンフォートゾーン(心地いい場所)になっているので、今の自分が好きなものでは、潜在意識を変えられず、そこから抜け出せません。お金持ちになった理想の自分が選ぶであろうものをチョイスすることが大事です」

 理想のものがない場合は、金運を上げる白へびや自分を高めてくれる高い塔や山、お金の循環をよくしてくれる噴水などを。避けたいのは、お金の流出や枯渇を印象づける開いた窓や空のコップ。“割れ窓”につながる割れたガラスもNG。

〜こんな待ち受け画像はNG〜

×開いた窓
×空っぽのコップ
×割れたガラス

●CHECK3 アプリ

“お願い名前”でフォルダ分けして潜在意識を書き換え&招福!

 スマホアプリは機能別や使用頻度によって配置すると、使い勝手はいいが開運的にはもったいない使い方。

“金運アップ”、“自分は節約上手”など、ファイル名にお願い事やお金に関するポジティブな情報を入れるのがおすすめです。スマホケースが家の門ならば、アプリは家の中の部屋。“この部屋はこういう部屋ですよ”と名づけて可視化することで、潜在意識に働きかけやすくなるだけでなく、福の神にも来てもらいやすくなります

 ローン関連のアプリには“早く返せる”、ネットショッピングでの浪費癖があるなら“買わない”など、ダイレクトな言葉を使うのもアリ。

 また、ポイントアプリなどお金が入るものは目につきやすい場所に、お金が出ていく買い物系アプリは開きづらい場所に配置する。カレンダーアプリを使用している場合は、「ボーナス倍増」「欲しかったバッグを購入! 」など、未来の日付にポジティブなお金の予定を書いてお祝いする“予祝”をすることで運が開ける。

〜フォルダ分けのコツまとめ〜

・「出る」と「入る」を分ける
 買い物系の“出る”アプリとポイント系の“入る”アプリは別々にまとめておく

・願いを表すフォルダ名に
 フォルダ名は5文字程度の言葉に。パッと目につくので、刷り込まれやすい
 
 出世、財運、財産、強運、裕福、良縁など、開運ワードが毎日目に入るように名前づけを

・機能で分けない
 願望ごとにフォルダ分けして福を呼び込む。フォルダ内のアプリは1つでもOK

さらに金運アップの方法

●アドレス帳を工夫しよう

 仕事関係や家族など、お金に関わる人の電話やLINEの登録名を変えるのも金運上昇のポイント。

夫が昇進してお金を持つと浮気すると心配している女性は多い。そんな潜在意識が夫の出世をはばんでいる可能性があります。“出世して豊かで幸せをくれる夫”に変えるアドバイスをしたところ、夫が昇進し、しかもラブラブになったという方もいました

 登録名に金運によい果物マークをつけたり、吉数字(パスワードの章を参照)を加えて区別するのもおすすめ。

〜工夫例〜
・吉数字をお金を増やしてくれる人の名前の後に入れる
・名前にお金に関するポジティブな願いをつける
・アイコンで自分のお金に関わる相手を区分け

●スマホを休ませよう

 1日働いたスマホは、きちんと休ませることも大事。

手のひらには“労宮”という“気”を発するツボがあり、スマホはそれを1日中吸っているので、浄化が必要

 皿にさざれ(細かいパワーストーン)を入れた“スマホベッド”、あるいは白いハンカチやラメが入ったランチョンマットなどの布を敷いて、スマホの聖地をつくること。

「帰宅後は、アルコールで丁寧に拭いてから休ませる習慣を。間違ってもそのへんに放り投げて置いてはいけません」

●パスワードに願いを込めよう

「数字にはひとつひとつエネルギーがあり、意味を持っています。ひと口に金運によい数字といっても、“15”は宝くじに当たる、“24”は仕事が増える、“31”は女性が仕事で活躍するなど。願い事に合わせて、スマホのパスワードに吉数字を取り入れてください」

 パスワードの数字をすべて足して、下記の6つの数字のどれかになるように設定するのがおすすめ。また、語呂合わせで数字を並べた金運を呼ぶ“言霊パスワード”も潜在意識の変革に影響大。

〜おすすめ金運アップパスワード〜

■足して運のいい数に■

【8】エネルギッシュな活動でお金が入る
【15】苦労しないでお金が入る
【24】金運ナンバーワンといわれる
【31】女性の仕事での収入運を上げる
【47】頑張らなくてもツキに恵まれてお金を得る
【56】人の応援を得てお金を得る


■言霊の宿る数字に■

【563939】 ゴールドざくざく
【018139】 円いっぱいサンキュー
【363618】 みるみる(お金)いっぱい

教えてくれたのは…… 富士川碧砂(ふじかわ・みさ)さん
占い師。声優。霊能者である祖母の能力を受け継ぐ。フジテレビ『突然ですが占ってもいいですか?』などメディアにも多数出演。鑑定予約は2年待ちとなっている。近著に『 幸運が舞い込む浄化・邪気除け生活』(さくら舎)
取材・文/河端直子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング