1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

新田真剣佑の7歳年上「元子役・恋人」を早くも特定か、元女優のWikiが荒らされた

週刊女性PRIME / 2021年4月22日 16時0分

新田真剣佑

 4月22日発売の『女性セブン』が若手イケメン俳優の“女性トラブル”を報じた。

「4月23日に公開される人気映画『るろうに剣心』にも出演する新田真剣佑が、その映画主題歌を歌う『ONE OK ROCK』のボーカルTakaと、とある女性A子さんをめぐって大ゲンカをしたというのです。以来、互いに大物芸能人の父親を持つ“二世”同士で、友人関係にあった2人は“絶交”するまでになった、と。

 今が旬のイケメン俳優と、カリスマ的人気を誇るバンドのボーカリストの間に入り、仲違いする原因となってしまったA子さんとは、いったい何者なのでしょうか」(スポーツ紙記者)

 同誌によれば、真剣佑とA子さんは2年前から交際をスタート。昨年5月の緊急事態宣言下に、山田孝之らとの沖縄旅行を『文春オンライン』にキャッチされて批判を浴びた真剣佑だったが、その時にツーショットを撮られたのがA子さんだったようだ。

 しかし、2人が交際に至るまでは複雑な経緯もあったようで……。

A子さんにはスタイリストのご主人がいたようですが、夫の仕事に同伴したA子さんは撮影現場で真剣佑くんと出会ってしまった。そして、ご主人と離婚して真剣佑くんとの交際を始めたというのです。つまりは“略奪愛”と捉えられて仕方のない関係だったと言います。それでも惹かれあった2人。特に真剣佑くんの方が彼女にゾッコンなのだとか」(芸能リポーター)

 そんな周りが見えなくなるほどの恋ゆえか、友人との関係にも亀裂が入ってしまったのか。昨年8月に複数人の男女と温泉旅館に宿泊したというTakaだが、A子さんもそのうちの1人だったというのだ。もともと2人が知り合いだったことから、真剣佑は関係を疑ってTakaを責めた、というのがトラブルの発端のようだ。

 芸能プロダクションマネージャーは「なぜか、そういったパーティーに毎回のように顔を出す女性はいるんですよ」と苦笑する。

「記事にも書かれていたように、A子さんはもともと子役出身で、10代の頃からドラマや映画に出演するも20歳で芸能界を引退しました。芸能界特有の派手なパーティーも日常茶飯事だったでしょうし、青春時代を芸能界に身を置いたことで友人も業界関係者が多くなるのは当然のこと。

 そういった華やかな世界から離れきれずに、お呼びがかかれば喜んで駆けつける元モデルや元タレント、その友人女性はたくさんいます。業界の彼氏をゲットする機会にもなりますからね。とはいえ、A子さんは31歳。真剣佑という特定の、しかも7歳も年下の彼氏がいるのならばお誘いを断るべきでした」

 どうやら、業界慣れした“パリピ”気質のありそうなA子さん。ハメを外し過ぎた軽率な行動によって起きたトラブルだったのかもしれない。

そして始まった“特定”作業

 そんな誌面からの情報をもとに、ネット上では早くも彼女の“特定”作業が始まっていた。その中で、有力とされている元女優の「Wikipedia」に変化が起きていた。

 かつて子役としてNHKの番組に多数出演し、誰もが聞いたことのあるドラマや映画にも出演している元女優だ。そんな彼女のプロフィール欄に《新田真剣佑現彼女》《元有名子役31歳、彼女A子》などと書き加えられ、活動ジャンルには、真剣佑との交際経緯やTakaとのトラブルを揶揄しているのか《奪い奪われ》ととにかく“荒らされている”(現在は修正済み)。

「確かに、その元女優さんは2011年をもって芸能界を引退。後にスタイリスト男性と結婚していて、自身のインスタグラムも開設していたみたいですが、2019年にはアカウント名が旧姓に戻っていたと言います。真剣佑と出会ったとされる“2年前”と重なりますが、もちろん、その女性がA子さんと決まったわけではありません。

 ですが、これだけ“特定”作業が加熱したのは、やはり真剣佑とTakaという人気者を相手に“目立ちすぎる行動をしてしまった”からかも。純粋で真っ直ぐな性格だという年下彼氏をしっかり支えてほしい」(前出・芸能プロダクションマネージャー)

 真剣佑の父・千葉真一はA子さんを紹介されたとしつつも《いまはそれどころじゃないだろ、あんまりよそ見しない方がいいぞ、とは言ってますよ》と苦言を呈していた。“恋は盲目”になりすぎないように。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング