1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

1万人に聞いた「ポスト嵐」ランキング!2位JUMPを抑えて、ぶっちぎりの1位は?

週刊女性PRIME / 2021年7月10日 16時0分

1999年、ワールドカップバレーボールのイメージキャラクターを務めた嵐

 今年で9回目となる『週刊女性PRIME』の恒例企画『好きな&嫌いなジャニーズ』ランキング。投票期間は約2か月(2021年4月1日~6月8日実施)、有効回答数は10,003票。今回、質問に「”ポスト嵐“はどのグループ?」を追加! もっとも多く、名前の挙がったグループは……!?

5位 Sexy Zone 840票

バラエティーでの活躍もあってジャニーズファン以外にも確実に知名度が上がってきている」(29歳女性・事務)

「ここ最近、それぞれのキャラがしっかり確立してきていて国民的アイドルという道を登ってきていると思う」(19歳男性・学生)

「生活感やスキャンダルも少なく安定感・安心感がある。全員ルックスが良いジャニーズならではのグループがセクゾしかいない」(44歳女性・その他)

 10周年を迎えるSexy Zoneが5位に。ブレイクまで、いまひとつの印象を抱える人も。だが、逆にそれが過去の嵐と通じるものがあるとの声が。

「とにかく顔がいい。ジャニーさんに選ばれた5人、10周年だけど彼らはまだまだ若い。そして、10年間、ノースキャンダル。仕事への意識が高いからだと思う。

 いまひとつ、人気が出ない印象だけど、そのことで彼らは悩み苦しみ、切磋琢磨し続けている。それは、ブレイク前の嵐のようだと思います。悩む期間が、彼らを成長させていると思います。何かきっかけがあれば、大きくブレイクして彼らの時代が来ると思ってます」(39歳女性・専業主婦)

「ジャニーズは案外、ブレイクしていない人が天下を取ったりする例が多いから」(21歳男性・販売)

「嵐も最初人気がなくCDも売れなかった、5人グループ、仲の良さも同じ、何となく雰囲気が似てる」(19歳女性。医療)

「自分たちのことを客観的に見れてるし、色々と苦労してきている分、今後出てくる壁も乗り越えられそう」(23歳女性・事務)

 嵐ファンからは、こんなエールも!

「キラキラ華やいでいる一方、個々が高みを目指して努力している姿がギラギラしていて昔の嵐と重なります! 応援したくなります!」(33歳女性・専業主婦)

「まだブレイクしきれてないけど、顔も能力もポテンシャルは1番。歌もピカイチにうまい。きっかけがあれば嵐以上の可能性があると思う」(28歳女性・販売)

「全員揃ったときの無敵感。曲でもドラマでも映画でもなんでもいいから『花より男子』的な起爆剤さえあれば国民的になると思う」(17歳女性・学生)

4位 SixTONES    1005票

「バラエティー力、アイドル力、歌唱力、ダンス力、演技力どれをとってもみんなこなしているし、スタイル抜群で誌面・画面映えするから」(21歳女性・学生)

「渋谷109の広告が嵐からSixTONESへ変わったり、ジャニーズカウントダウンでA・RA・SHIを歌ったりなど繋がる部分が多いなと思ったからです」(15歳女性・学生)

「SMAPの様な個々の個性を持ち、嵐の様に団結力があり、今までのアイドルにないパフォーマンス力を持っている。下積みが長いせいでか自惚れず真面目。コミュニケーション力がある」(48歳女性・クリエイター)

「たまたま観ていた音楽番組で彼らのアーティティック性を感じられたから。嵐と全く同じポジションではないだろうけど、めっちゃブレイクしそう!」(23歳男性・教育関連)

 4位には、最近テレビの露出も多いSixTONES。“ジャニーズらしくない”なんて声も聞こえてくるけど……。

「ジャニーズらしくないって言われるけれど、高い音楽性にくわえて、アイドルでいることに誇りを持っているところがかっこいい」(15歳女性・学生)

「彼らはジャニーズであることを大切にしているから」(24歳女性・事務)

「チャラそうに見えて皆真面目。嵐が国民的なのに対し彼らはグローバルに活躍しそう」(36歳女性・IT)

 興味深かったのが、

「ポスト嵐というより、ポストSMAP。個人の能力が高い。多方面の活躍を期待してます」(40歳女性・パート)

 という、“嵐というより、SMAPに近い”との声が多かったこと。

「メンバー6人それぞれが色んな方面で活躍しているし、すっっごく仲が良くて見ているだけでこちらまで幸せになれるから!」(21歳女性・学生)

 各々のキャラの個性が強み!?

3位 Snow Man   1019票 

 4位のSixTONESとの票数の差はわずか14票! 僅差で3位となったのはSnow Man。

「パフォーマンス的にはもう超えているのでは?メンバー仲も良いし、バラエティー番組も楽しい」(51歳女性・その他)

「メンバー同士の仲が良いところやわちゃわちゃ感など嵐と似ているし、各メンバーそれぞれ個性があってソロでも活躍しているので国民的アイドルになれる素質があると思う」(27歳女性・アルバイト)

「嵐に似た空気を感じる」(38歳女性・クリエイター)といった理由から、嵐の活動休止からSnow Manを応援するようになったという嵐ファンも多かった。

 一方で、こんな声も。

「単に“事務所に推されている”と感じる。ちなみに、自分はSnow Manのファンだが、国民的アイドルにはなってほしくないし、ポスト嵐にもなってほしくはない。事務所がレールを用意しているなと感じる理由は、はじめはアクロバットやダンスの得意なグループという感じでSixTONESと同じアーティスト路線だったが、最近はアイドルっぽい曲が多く、メンバー同士の仲の良さをアピールしている感や、日曜お昼の冠番組が決まった点」(35歳女性・IT)

「滝沢が推してるから」(45歳女性・専業主婦)

 とはいえ、デビュー曲とセカンドシングルに続き、シングル『Grandeur』 の売上もミリオン3連発目前とCDの売上げも絶好調! グローバルスターも夢じゃない!?

「ファンに対して感謝の気持ちがすごくある。そしてそれをきちんと伝えてくれる。一人一人が面白い。9人揃った時のパフォーマンスがすごい。ポスト嵐ではなくてポストBTSかもしれない。世界に通用する初めてのジャニーズだと思う」(38歳女性・IT)

「人数が多いからメンバー全員の顔と名前が知れわたるまでには未だ時間が掛かるかもしれないけれど、パフォーマンスも歌も世界に通用すると思う。アイドルだけど、アーティストと言っても良い。期待したい」(41歳女性・専業主婦)

2位 Hey! Say! JUMP    1342票

「デビューからずっとジャニーズらしさを貫いてるから」(26歳女性・公務員)

「人気と実力を考えたとき、東の嵐、西の関ジャニに続くのがJUMPだと思う。だから東の2番手のJUMPがポスト嵐として相応しい!若手がゴリ推しされていてもしっかり爪痕を残し、活躍著しいところもすごい」(20歳女性・学生)

「冠番組を持っていたり、個人でレギュラーを持っている人が多く、知名度は高いと思われるから。また、楽曲提供者に知名度の高い方が多く大袈裟には事務所に押されていないけれどずっと押され続けていると思う」(20歳女性・学生)

「王道アイドルだから。キンプリもアリだけどMCはジャンプの方が上手いイメージ?」(27歳女性・事務)

「ライブへ行った際の男性ファンの多さや、小さな子ども、お年寄りの方もチラチラと見かけた辺りから、若い女性だけではなく、性別関係なしに色んな年代からも愛されるのではないかと思いました」(15歳女性・学生)

 2位は、Hey!Say!JUMP。15周年を迎える彼ら、メンバーの脱退など色々あったものの、多く聞かれたのが仲のよさと、ここまで続けてきた“安定感”。

「嵐のようにメンバー間の仲が良くほのぼのしており、歌唱力やバラエティー力もある」(17歳女性・学生)

「今年で15周年。歳も若いし、経験もあるグループだと思う。トーク力もあるし、人数が多い分、個性がある。自身の冠番組も嵐と同様2つある。嵐の代わりが務まりそうなのはHey!Say!JUMPだと思う」(13歳女性・学生)

「幼い頃から仲が良く、歌もダンスも顔も平均以上だからです。彼らのトークは誰も傷つけず、下品なことも言わないので安心して見ていられます」(19歳女性・学生

1位 King & Prince     4333票

 圧倒的票数で1位になったのはKing & Prince。多く聞かれたのが、ジャニーズの王道をいくキラキラ感とメンバー5人の“知名度”。

「グループだけでなく、個人の名前をフルネームまで知ってる人も多いと思うから」(14歳女性・学生)

「まずは顔面の強さだと思います。それでいて嵐同様個々に芯というか個性があり、グループ全体として歌唱力とダンスなどのクオリティが高いと思います」(19歳女性・学生)

「グループでの露出がないのに、ここまで売れているのは単純にすごい。5人組のグループが顔と名前を覚えれてグループで見たときにバランスのよい人数だと思うし、実際いままで“国民的”と言われたグループは5人組だったから」(18歳女性・専業主婦)

 デビュー3年目にもかかわらず、バラエティーのみならず、ドラマ・映画などへの起用も目立つ。

「24時間メインパーソナリティになり、初の冠番組が始まり、国宝級イケメンランキング殿堂入りが2人いて、今、全員がバラエティーやドラマ、映画で活躍しているから」(16歳女性・学生)

「朝ドラ・日曜劇場・月9などの誰もが知るドラマ枠への出演。任天堂やぷっちょ、ムヒなどの国民的CM、4年目で国民的アイドルになってきているのでは?」(24歳女性・事務)

 今後、ジャニーズを牽引していく大物になる予感!?

「自主的に週に1度メンバー全員でダンスレッスンを受けたり、英語を勉強して全編英語詞の新曲を出したりとジャニーさんと約束した世界進出という目標を達成するために努力し続けているのがひしひしと伝わるから」(21歳女性・学生)

「我らが松潤の指導を受けていて、その意思を継いで勢いを持って国民的アイドルにのし上がっていくと思う」(25歳男性・IT)

「ビジュアルがあんなに良いのに、バラエティー要素や演技、歌が上手いなど嵐さんに似た要素をそれぞれ持っていて、今後ジャニーズを引っ張っていく存在だと思っています」(25歳女性・事務)

 以上、結果はいかがでしたか? 中には「ポスト嵐はいない」「“嵐は嵐”、ポスト○○という表現は失礼」「嵐を超える存在になる」と言った声も多く寄せられました。嵐やSMAPを超えるグループは今後、誕生するのか? これからも彼らの活躍から目が離せない!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング