駅の時刻表、「エクセル」で作っていた!? ネット騒然の看板写真、真偽を確認すると...

Jタウンネット / 2019年3月19日 6時0分

エクセルで時刻表?(画像はイメージ)

電車の「時刻表」看板って、エクセルで作られていたの――?そんなツイートが2019年3月18日に投稿され、話題になっている。

投稿された写真は、名古屋鉄道の「名鉄一宮駅」(愛知県一宮市)の時刻表。一見すると、ごく普通の時刻表に見えるが、時刻表の左下の部分に記載されている文字には「.XLS」となぜかエクセルの拡張子が。

投稿者も「お前エクセルやったんか...!」と驚きを隠しきれなかったようだ。

この投稿には、こんな反響が。

これをエクセルで作り上げたとしたら、スゴい完成度。とてつもない労力がかかっていそうな......。そこで、Jタウンネット編集部が18日、名古屋鉄道広報部の担当者に確認したところ、

「弊社で使っているシステムがありまして、出力しようとするとエクセル形式で表示されます。ですので、いちいち(データを)打ち込んでいるわけではないんです」

と担当者。エクセルで逐一作り上げているものではないそうだ。今回画像が投稿された名鉄一宮駅以外の時刻表も同じように表記されているのか聞いたところ、「確認中」とのことだった。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング