お尻が腐るほど美しい? 長崎・尻久砂里(しりくさり)海岸の透明感がすごい

Jタウンネット / 2019年7月6日 18時0分

美しい尻久砂里の海岸(画像は西海市役所より提供)

長崎県・西海市にある尻久砂里(しりくさり)海浜公園をご存じだろうか。


白い砂浜に穏やかな波。ゆったりとくつろぎたくなる海岸だが、なぜ「尻久砂里」などと変わった名称がついてしまったのだろうか。

キャンプもできる

心安らぐ
心安らぐ

西海市の公式サイトを見ると、名前の由来は「お尻が腐るほどずっと眺めていたい美しい浜」からきていると記載がある。何とも独特な表現...。Jタウンネットが西海市役所西海ブランド振興部商工観光物産課に聞いたところ、確定ではないがそういう説があるとのことだった。

公園にはキャンプ場もあり、テントを張るスペースや炊事棟もあるとのこと。ツイッターでは「海がきれい」との声が多く、海水浴を楽しむ様子が伺える。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング