カレーマニアも絶賛! 果肉がゴロゴロ入った「パイナップルカレー」とは

Jタウンネット / 2020年9月7日 17時0分

パイナップルカレー&豆カレー(画像は南洋の父サウス公式サイト

[ドデスカ - 名古屋テレビ] 2020年8月20日放送の「ドデスぺ!」のコーナーで、カレーマニアとして知られる縫田曉言(ぬいだ・あきのり)さんがおすすめする東海地方の個性派カレーが紹介されました。

東京在住の縫田さんが紹介したのは、愛知県美浜町の海辺に建つ、スリランカカレーのお店「南洋の父サウス」です。縫田さん曰く、ここでは、

「全国的にも珍しい、わざわわざ食べに行きたくなる、フルーツ入りのスリランカカレー」

が食べられるのだとか。


スリランカの家庭料理を日本向けにアレンジ

お店の名物であり、カレーマニアがおすすめするフルーツカレーとは、「パイナップルカレー」。

炒めた玉ねぎとスパイスの中にパイナップルを入れ、水とココナッツミルクで煮込んだもの。

スリランカの家庭で食べられているパイナップルカレーを日本向けにアレンジしてあります。気になる味について、お店の公式サイトでは、次のような説明が。

「パイナップルをスパイスで煮込んだカレーは、甘みと酸味をバランスよく感じられます。生のパイナップルを使うので、ビタミンと食物繊維がたっぷり」

ちなみに、この「南洋の父サウス」では、海を見ながら食事できるテラス席もあるそうです。

最近大注目のスリランカカレーの中でも、とくに珍しいというパイナップルカレー。一度食べてみたいです。

ライター:iwatami

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング