「色麻」←この地名、どう読むか分かる?

Jタウンネット / 2020年11月7日 8時0分

ヒント:し○○

日本全国にいくつもある「難読地名」。変わった読み方を覚えながら、その土地についても学んでいきましょう。隔日出題、クイズ形式でお届けします。

今回は宮城県の難読地名。

「色麻」

この地名、どう読むか分かりますか?


答え

「しかま」

色麻(しかま)は、宮城県加美郡にある町。地元に伝わる河童伝説から「河童のふるさと」をキャッチフレーズとしている。また、延暦年間(782年-806年)に坂上田村麻呂の東征の折に勧請されたという伊達神社がある。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング