1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. モバイル・アプリ

アップルが「iOS 15.1」配信開始、SharePlayや「ワクチン接種カード」への対応など

価格.com 新製品ニュース / 2021年10月26日 11時7分

写真

「SharePlay」

アップルは、iPhone向け「iOS」の新バージョン「iOS 15.1」の配信を開始した。

主な特徴として「iOS 15.1」では、「SharePlay」に対応し、FaceTimeやApple TV、Apple Music、そのほか対応するアプリを同期して体験を共有できるようになる。また、カメラ機能では、「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」でのProResビデオの撮影をサポートするほか、写真/ビデオの撮影時に自動マクロ切り替えをオフにする設定も用意する。

さらに、「Appleウォレット」において、同社では「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン接種カードの対応により、検証可能なワクチン接種情報をAppleウォレットに追加して提示することが可能」とアナウンスしている。加えて、iPhoneのほかの機能の追加、およびバグ修正も含まれる。

「iOS 15.1」の対応機種は、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE(第1世代)、iPhone SE(第2世代)、iPod touch(第7世代)。

このほか同社は、iPad向け「iPadOS」の新バージョンとして、「iOS 15.1」と同様に「SharePlay」を追加した「iPadOS 15.1」の配信も開始した。

「iPadOS 15.1」の対応機種は、12.9型iPad Pro(第5世代)、11型iPad Pro(第3世代)、12.9型iPad Pro(第4世代)、11型iPad Pro(第2世代)、12.9型iPad Pro(第3世代)、11型iPad Pro(第1世代)、12.9型iPad Pro(第2世代)、12.9型iPad Pro(第1世代)、10.5型iPad Pro、9.7型iPad Pro、iPad(第9世代)、iPad(第8世代)、iPad(第7世代)、iPad(第6世代)、iPad(第5世代)、iPad mini(第6世代)、iPad mini(第5世代)、iPad mini 4、iPad Air(第4世代)、iPad Air(第3世代)、iPad Air 2。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング