1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. デジタル家電

DJI、デュアルカメラシステム採用のハイエンド折りたたみ式ドローン「Mavic 3」

価格.com 新製品ニュース / 2021年11月5日 14時5分

写真

「DJI Mavic 3」

DJIは、折りたたみ式カメラドローン「DJI Mavic 3」を発表した。公式オンラインストアstore.dji.com、公式認定ストア、正規販売代理店で取り扱う。

「DJI Mavic 3」シリーズのラインアップは、通常の「DJI Mavic 3」(内蔵ストレージ8GB)と、Apple ProRes 422 HQコーデックに対応する「DJI Mavic 3 Cine」(内蔵ストレージ1TB)を展開する。

「DJI Mavic 3」シリーズは、「Mavicシリーズ」のハイエンドモデルとして、すべてのパーツを再設計したのが特徴。有効2000万画素の4/3型CMOSセンサーと単焦点レンズ(35mm判換算:焦点距離24mm、画角84度、F2.8~11)による「Hasselbladカメラ」を搭載する。

なお今回、フォーカス速度を向上するため、新たにビジョン検知オートフォーカス技術(VDAF)を採用したとのこと。これによって「Hasselbladカメラ」では、「機体に搭載された複数のビジョンセンサーと連携し、距離データを取得することでフォーカス速度を最適化する」と説明している。

仕様面では、「ハードウェアの性能とソフトウェアのアルゴリズムにハッセルブラッドの厳しい基準を適用した」として、2000万画素画像の12-bit RAWフォーマットでの撮影や、5.1K/50fpsと4K/120fpsでの動画撮影を実現する。

このほか、1/2型CMOSセンサーと望遠レンズ(35mm判換算:焦点距離162mm、画角15度、F4.4、デジタル+光学による28倍ハイブリッドズーム対応)による「望遠カメラ」も搭載。主な仕様は、運用限界高度(海抜)が6000m、最大飛行時間(無風)が46分、最大ホバリング時間(無風)が40分、最大飛行距離が30km、最大風圧抵抗が12m/s。ジンバルは、3軸モーターを備える(チルト、ロール、パン)。

折りたたみ時(プロペラなし)の本体サイズは96.3(幅)×90.3(高さ)×221(長さ)mm、展開時(プロペラなし)の本体サイズは283(幅)×107.7(高さ)×347.5(長さ)mm。重量は、「DJI Mavic 3」が895g、「DJI Mavic 3 Cine」が899g。

「DJI Mavic 3 標準版」のセット内容は、「DJI Mavic 3」機体、インテリジェント フライトバッテリー、RC-N1送信機、RC-N1ケーブル×3、バッテリー充電器、ストレージカバー、プロペラ1組×3など。価格は253,000円。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください