ニコチンゼロの電子タバコ「DR.VAPE」発売、生肉衣装のデザイナーが開発

価格.com 新製品ニュース / 2017年8月30日 18時20分

写真

「DR.VAPE」

ロックビルは、ファッションプロデューサーのニコラ・フォルミケッティ氏と共同開発した電子タバコ「DR.VAPE(ドクターベイプ)」を10月上旬より発売すると発表した。

なお、クラウドファンディングサイト「MAKUAKE」では8月9日より、先行予約を実施。予約開始から3日で購入予約数3000本を突破したという(1セット3本入りフレーバーカートリッジの総本数)。

ニコラ・フォルミケッティ氏は、レディ・ガガの専属クリエイティブディレクターとして、「生肉ドレス」を手がけたことでも知られるファッションプロデューサー。今回発売する「DR.VAPE」は、リキッドを加熱し、気化させた蒸気を吸って楽しむ嗜好品になるという。ニコチン・タールは「ゼロ」だ。

味(フレーバー)については、「繊細な日本人の味覚」にあわせるために、創業100年以上の国内老舗香料メーカーと協力し、開発を依頼。クラシックスモーク、ワイルドビター、ミントメンソール、ジューシーマスカット、ピュアアップル、リラックスバニラの6種類を用意する。

使用方法は、カートリッジを取り付けて、すぐに楽しめるとのこと。1本のカートリッジで、約500回の吸引が可能だ。充電時間は約2.5時間。

価格はスターターキットが7,980円、フレーバーカートリッジが各2,400円(いずれも税別)。

価格.com 新製品ニュース

トピックスRSS

ランキング