バンダイ、「赤いガンキャノン・ディテクター」ガンプラの2次受付を開始

価格.com 新製品ニュース / 2018年3月18日 6時50分

写真

「RE/100 1/100 ガンキャノン・ディテクター(Z-MSV Ver.)」

バンダイは、赤い機体色のガンキャノン・ディテクターをRE/100で立体化したプラモ「RE/100 1/100 ガンキャノン・ディテクター(Z-MSV Ver.)」の2次申込受付を「プレミアムバンダイ」で開始した。6月より発送する予定だ。

「機動戦士Zガンダム」MSVより、カラバの要請で開発された、砲撃戦用MS「ガンキャノン・ディテクター」を立体化。頭部、脚部装甲など、一部新規造形を交えて、Z-MSV版の機体形状を再現した。赤の機体色は、成型色で表現する。

また、MSV版で特徴的なライフル基部を、新規パーツを用いて再現。マーキングやコーションなどを収録した、新規デザインの水転写式デカールが付属する。さらに、ガンキャノンの象徴的な砲撃ポーズを、腰部のサブアームの展開ギミックによって再現できるのも特徴だ。

直販価格は4,104円。

(c)創通・サンライズ

価格.com 新製品ニュース

トピックスRSS

ランキング