エースコンバットシリーズより、架空戦闘機「XFA-27」初のプラモデル化

価格.com 新製品ニュース / 2018年6月14日 12時34分

写真

XFA-27

壽屋は、フライトシューティングゲーム「ACE COMBAT INFINITY」に登場する「XFA-27」のプラモデルを発表。10月より発売する。

1995年に第1作が発売された「エースコンバットシリーズ」より、架空機「XFA-27」初となるプラモデルキット。同モデルは接着剤不要で組み立てられる。

設計は、Playstation 3用ソフト「ACE COMBAT INFINITY」にて、各部リファインしたデザインをもとに行っており、本体を白色成型、カナード・主翼・尾翼・ベントラルフィンの赤いラインを塗装済みとして再現した。

また、キャノピーはスモーク成型、特徴的な主翼の可変機構は左右が連動し開閉する。さらに、ランディングギアの展開・収納および、着陸時に折りたたまれる機体後部ベントラルフィンをパーツの差し替えにて再現できる。

このほか、コクピットに着座させられるパイロットフィギュア、飛行状態でのディスプレイが可能なミニベースと専用接続パーツ、各部の赤いラインやマーキングを再現する水転写デカールを同梱。「XFA-27 〈For Modelers Edition〉」と共通するデカールが付属する。

主な仕様は、サイズが1/144スケールで全高156mm。

価格は4,200円(税別)。

価格.com 新製品ニュース

トピックスRSS

ランキング