CCP、センサーで障害物を360度回避するドローン「センサーモービル360」

価格.com 新製品ニュース / 2018年7月12日 17時5分

写真

センサーモービル360

シー・シー・ピーは、ラジコンの新製品として、ドローンを採用した「センサーモービル360」を発表。7月21より発売する。

SF映画に出てくるような近未来型デザインを採用したドローン。前後左右360度センサーを搭載しており、壁や天井などの障害物にぶつからずに安心して操作できるという。

また、気圧センサーを搭載し、ボタンひと押しでオート離着陸や、高度の自動制御を実現。センサー機能を利用して、手をかざして飛行方向をコントロールすることが可能で、ドローンを自由に操るハンドパフォーマンスも楽しめる。

さらに、左右どちらの手にも対応するユニバーサル片手コントローラーを採用。操作可能な距離は約20m。本体の電源は充電式で、約5分の連続飛行が可能だ。

このほか、対象年齢は8歳以上。本体サイズは全長約14cm。コントローラー用の電池として、アルカリ単4形乾電池電池×2本(別売)を使用する。

価格は7,480円(税別)。

価格.com 新製品ニュース

トピックスRSS

ランキング