ASUS、eSIMを搭載した10.1型2in1タブレットPC「TransBook Mini T103HAF」など

価格.com 新製品ニュース / 2018年12月12日 16時15分

写真

TransBook Mini T103HAF

ASUS JAPANは、10.1型2in1タブレットPC「TransBook Mini T103HAF」を発表。eSIM搭載モデル「T103HAF-LTE」と、通常モデル「T103HAF-128」の2機種をラインアップし、12月15日より発売する。

eSIM搭載モデル「T103HAF-LTE」は、SIMカードなしで、LTE通信が行えるのが特徴。eSIMに対応する通信会社と契約することで、どこでもインターネットに接続できる。

また、キーボードカバーを付けた状態で、B5用紙に近いサイズを採用。重さは1kgを切る約879gを実現するほか、タブレット状態では約620gになる。

主な仕様は、ディスプレイが10.1型WXGA液晶(1280×800ドット、グレア)、CPUが「Atom x5-Z8350」、メモリーが4GB、ストレージが128GB eMMC。OSは64bit版「Windows 10 Home」をプリインストールする。

無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.1に対応。インターフェイスは、USB 3.0×1、microUSB×1、microSDXCカードリーダー×1、microHDMI×1、マイク/ヘッドホン×1を装備する。

このほか、バッテリー駆動時間は約14.6時間。本体サイズは261(幅)×15.7(高さ)×173(奥行)mm(タブレット+キーボードカバー)。重量は約870g(タブレット+キーボードカバー)。

ボディカラーは、eSIM搭載モデル「T103HAF-LTE」がスレートグレー、通常モデル「T103HAF-128」がスレートグレーとアイシクルゴールドの2色を用意する。

価格は、eSIM搭載モデル「T103HAF-LTE」が69,500円、通常モデル「T103HAF-128」が49,500円(いずれも税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング