パナソニック、約8分の連続スチームが可能な衣類スチーマー「NI-FS750」

価格.com 新製品ニュース / 2019年3月19日 12時8分

写真

衣類スチーマー「NI-FS750」

パナソニックは、衣類スチーマーの新モデル「NI-FS750」を発表。4月20日より発売する。

タンク容量を従来の2倍の約100mLに増加し、約8分の連続スチームを可能にしたモデル。立ち上がり時間約24秒で360度スチームの機能はそのままに、一度の注水でより多くの衣類のシワが伸ばせる。

また、本体の形状を大幅に見直し、高さを約2cm低くし、重心の位置を本体の中心にした低重心設計により使用中の腕への負担を抑え、約100mLの水が入った状態でも使いやすくした。

さらに、今回新たに、衣類についた「生乾き臭」と「ペット臭」の脱臭効果を実証。熱とスチームの勢いで衣類についた気になる7つのニオイ(生乾き臭・ペット臭・タバコ臭・飲食臭・汗臭・防虫剤臭・加齢臭)を脱臭する。

このほか、瞬間的にパワフルスチームの約3倍の量のスチームを噴射して、しつこいシワも伸ばせる。本体はフラットアイロン面で、ズボンや小物のプレスも可能となっている。

主な仕様は、消費電力が950W、スチーム量が平均約11g/分、注水量が約100mL、スチーム噴出時間が連続約8分。本体サイズは8(幅)×13(高さ)×16(奥行)mm、重量が約740g。ボディカラーはピンクゴールドとシルバー調の2色。

価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング