いったん整理しておきたい、アップル「iPad」の現行ラインアップまとめ

価格.com 新製品ニュース / 2019年3月20日 7時0分

写真

米アップルは3月18日(現地時間)、タブレット端末「iPad」シリーズより、「iPad mini」および「iPad Air」の新モデルを発表した。同社は3月25日(現地時間)にスペシャルイベントを開催することを予告しており、それに先がけて、新たな製品が披露された形となる。

特に、コンパクトなタブレット端末を好むユーザーが切望していた、7.9型タブレット「iPad mini」の“復活”は大きなトピックだ。前機種の「iPad mini 4」が発売されたのは、2015年9月のこと。「iPad mini」のアップデートは実に、約3年半ぶりになる。なお、早くも、NTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクの3キャリア各社がWi-Fi + Cellularモデルの取り扱いを表明しており、モバイル志向がより強いユーザーは、こちらのモデルを選ぶのも手だ。

いっぽう、今回の新モデル2機種の追加によって、「iPad」シリーズのラインアップが多様化し、初心者ユーザーにとって、ややわかりづらくなってしまった感も否めない。そこで今回は、Apple Storeが現行ラインアップとして提供している、「iPad Pro」(12.9型/11型)、「iPad Air」、「iPad mini」、「iPad」の5機種について、価格.com新製品ニュースからまとめて情報を紹介する。

各モデルの特色や価格帯などから、自分の好みにあった「iPad」をぜひ見つけてほしい(※2019年3月19日時点。リンク先はすべて記事公開時の情報。価格表記はすべて税別)。

■アップル、Face IDやUSB-Cに対応した11型/12.9型「iPad Pro」

・ラインアップ:64GB、256GB、512GB、1TB

・11型 Wi-Fiモデルの価格:64GBが89,800円、256GBが106,800円、512GBが128,800円、1TBが172,800円

・11型 Wi-Fi+Cellularの価格:64GBが106,800円、256GBが123,800円、512GBが145,800円、1TBが189,800円

・12.9型 Wi-Fiモデルの価格:64GBが111,800円、256GBが128,800円、512GBが150,800円、1TBが194,800円

・12.9型 Wi-Fi+Cellularの価格:64GBが128,800円、256GBが145,800円、512GBが167,800円、1TBが211,800円

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング