ダイソン、液晶画面を搭載したコードレス掃除機「Dyson V11」など

価格.com 新製品ニュース / 2019年3月20日 12時15分

写真

ダイソンは、スティック型コードレス掃除機の新製品として、「Dyson V11」「Dyson V7 Slim」を発表。同社の直営店や公式オンラインストア・お客様相談室で3月20日より、各家電量販店で4月3日より順次発売する。

■「Dyson V11」

新たに液晶ディスプレイを搭載し、選択中の吸引モードや残りの運転時間など稼働状況がリアルタイムに表示される。掃除中にバッテリーが切れるという心配をすることなく、バッテリー残量や掃除場所に応じて手元で最適な吸引モードを選択でき、より効率的に掃除をすることが可能だ。

また、フィルター洗浄が必要な際は通知が表示され、洗浄方法が確認できたり、異物の詰まりを知らせて、その取り除き方も表示する。

さらに、新しい「ダイソン デジタルモーター V11」を開発し、3段階ディフューザーを採用。最初の2つのディフューザーがモーターから出る空気の流れを整え、乱気流を低減し、吸引力を向上。そして3つ目のディフューザーが騒音を低減して音響を改善。前モデルの「V10」に比べ吸引力が25%アップし、運転音が11%静かになっているという。

このほか、高密度7セル リチウムイオンバッテリーテクノロジーを採用し、最長60分間の運転が可能だ。

ソフトローラークリーナーヘッド装着時の本体サイズは250(幅)×246(高さ)×1257(奥行)mm。重量は2.72kg。

ラインアップとして、ダイレクトドライブクリーナーヘッドとソフトローラークリーナーヘッド付きの「Dyson V11 Absolute」、ソフトローラークリーナーヘッド付きの「Dyson V11 Fluffy+」「Dyson V11 Fluffy」を用意する。

直販価格は、「Dyson V11 Absolute」が99,360円、「Dyson V11 Fluffy+」が87,480円、「Dyson V11 Fluffy」が75,600円。

■「Dyson V7 Slim」

日本の住居に合わせ設計されたダイソン最軽量モデル。コンパクトなモーターヘッドと、より短くなったパイプを採用したことで、2.2㎏まで軽量化を実現している。

また、手元に重心を置いており、取り回しやすく、コンパクトなクリーナーヘッドで家具の下や狭い隙間まで手軽に掃除できる。

このほか、最長30分間のバッテリー駆動を実現(モーター駆動のヘッドの使用時は最長20分)。本体サイズは211(幅)×206(高さ)×1140(奥行)mm。重量は2.2kg。

直販価格は45,360円。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング