七工匠、ライカMマウント単焦点レンズ「7Artisans 28mm F1.4 ASPH」

価格.com 新製品ニュース / 2019年3月20日 14時30分

写真

「7Artisans 28mm F1.4 ASPH」

焦点工房は、「七工匠」より、ライカMマウントレンズ「7Artisans 28mm F1.4 ASPH」を発売した。

広角28mmの焦点距離(35mm判換算)と、開放F1.4という非常に明るい絞り値を兼ね備えた、距離計連動対応のライカMマウントレンズ。レンズ構成は9群11枚、ED(特殊低分散)ガラス2枚、高屈折低分散ガラス3枚を使用し、諸収差を良好に補正。周辺部まで、高い解像力で表現するという。

また、球面レンズと曲率が異なるASPH(非球面レンズ)を1枚採用し、コンパクト化を実現。光量の少ない条件下でも撮影でき、広角ながら、ボケを生かした描写を得られるとのことだ。このほか、付属の距離計連動調整用チャートを使用して、ユーザー自身で、セッティング・ピントの微調整が可能だ。

主な仕様は、焦点距離が28mm(35mm判換算)、最短撮影距離が0.7m、絞りがF1.4~F16、絞り羽根枚数が13枚、レンズ構成が9群11枚(ASPH非球面ガラス1枚、ED特殊低分散ガラス2枚、高屈折低分散ガラス3枚)。フォーカスがMF(マニュアルフォーカス)に対応。フィルター径が52mm。

本体サイズは60(最大径)×81.5(長さ)mm、重量は約490g。

価格は78,000円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング