ASUS、DisplayHDR 400準拠の49型曲面ゲーミング液晶「ROG Strix XG49VQ」

価格.com 新製品ニュース / 2019年5月28日 13時0分

写真

「ROG Strix XG49VQ」

ASUS JAPANは、49型の曲面スーパーウルトラワイドゲーミング液晶ディスプレイ「ROG Strix XG49VQ」を発表。5月31日より発売する。

曲率1800Rで49型の曲面液晶パネルを採用した、ゲーミング液晶ディスプレイ。最大解像度は3840×10800ドット。DisplayHDR 400に準拠し、DCI-P3カバー率は90%を実現した。

また、FreeSync 2 HDRテクノロジーを採用。低遅延でなめらかなビジュアルを提供するという。144Hzの高速リフレッシュレートにも対応する。

さらに、独自の「SHADOW BOOST」テクノロジーも搭載。暗い部分をよりはっきりと表示することで、ゲーム画面全体の表示を改善するという。

主な仕様は、パネルがVA、最大輝度が450カンデラ、応答速度が4ms(グレー→グレー)、視野角が上下左右178度。コントラスト比は3000:1、ASCRオン時は1億:1。入力インターフェイスは、HDMI 2.0×2、DisplayPort 1.2×1を装備する。

本体サイズは1193(幅)×529(高さ)×344(奥行)mm(スタンド含む)で、重量が約13.3kg。本体調節範囲はチルトが上20度/下5度、スウィーベルが左右16度、高さ調節が0~120mm。ボディカラーはブラック。

価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング