ネスレ、「スターバックス」ブランドのネスプレッソ専用カプセル3種

価格.com 新製品ニュース / 2019年6月3日 13時16分

写真

スターバックス パイクプレイス ロースト

ネスレ日本は、カプセル式エスプレッソマシン「ネスプレッソ」において、初のスターバックスブランドのカプセルを発表。ラインアップとして、専用カプセル10個入り3種を用意し、ネスレ通販オンラインショップにて、6月3日より販売を開始する。

「ネスプレッソ」独自のコーヒーシステム技術を使用して開発した、初のスターバックスブランドのカプセル。ラインアップとして、「スターバックス パイクプレイス ロースト」「スターバックス ブロンド エスプレッソ ロースト」「スターバックス エスプレッソ ロースト」の3種を用意する。

「スターバックス パイクプレイス ロースト」は、シアトルのパイクプレイス マーケットにある1号店の名を冠したこのコーヒー。なめらかで丸みをおびた口あたりのラテンアメリカ産の豆のブレンドで、カカオや炒ったナッツのような風味がほのかに香る、バランスのとれた親しみやすい味わいになっているという。価格は750円(税別)。

「スターバックス ブロンド エスプレッソ ロースト」は、ラテンアメリカの豆を特別に選んでブレンドし、甘みと鮮やかな風味を引き出したコーヒー。穏やかでバランスのよい味わいはミルクの甘みを引き立て、クラシックなエスプレッソドリンクのロースト感を抑えながら、なめらかさを際立たせているという。価格は700円(税別)。

「スターバックス エスプレッソ ロースト」は、スターバックスのすべてのエスプレッソドリンクのベースに使われているコーヒー。ブレンドした豆を熟練のロースターが豆の芯まで熱を加えて深く焙煎することで、キャラメルのような甘い風味を引き出しているという。価格は700円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング