ドンキ、19,800円で総重量985gの2in1モデル「ジブン専用PC&タブレット U1」

価格.com 新製品ニュース / 2019年6月4日 12時20分

写真

「ジブン専用PC&タブレット U1」

ドン・キホーテは、プライベートブランド「情熱価格」より、2in1パソコン「ジブン専用PC&タブレット U1(ユーワン)RM-A107-SR」を発表。全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)で6月7日から順次販売を開始する。

「ジブン専用PC&タブレット」は、タブレット端末と着脱式キーボードをセットにしたWindowsタブレットとして、2016年11月に第1弾を発売を開始したシリーズ。今回発売する第4弾は「シリーズ最軽量」という、総重量985gを実現した点が特徴。さらに、ストレージ容量を従来の32GBから64GBに倍増したほか、microSDメモリーカードスロットの対応容量を128GBから256GBに拡張した。

このほか主な仕様は、ディスプレイがタッチパネル対応の10.1型液晶(1280×800ドット)、CPUが「Cherry Trail T3-Z8350(Quad core 1.92GHz)」、メモリーが4GB、ストレージが64GB。無線通信はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN規格と、Bluetooth 4.0に対応する。OSは64bit版「Windows10 Home」をプリインストールした。

バッテリー容量は5000mAhで、駆動時間が約6時間、充電時間が約3時間。カメラ機能は、前面・背面ともに200万画素。インターフェイスは、タブレット部がmicroUSB×1、microHDMI×1、3.5mmオーディオ×1、microSDメモリーカードスロット(最大256GB)。キーボード部がUSB 2.0×2を装備する。

タブレット部の本体サイズは252(幅)×166(高さ)×10(奥行)mm、重量が約512g。キーボード部の本体サイズは252(幅)×175(高さ)×16.5(奥行)mm、重量は約473g。ドッキング時の本体サイズは252(幅)×175(高さ)×20(奥行)mm、重量は約985g。

価格は19,800円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング