エイサー、HDR10対応の28型4K液晶ディスプレイ「CB281HKAbmiiprx」

価格.com 新製品ニュース / 2019年6月4日 15時27分

写真

CB281HKAbmiiprx

日本エイサーは、28型4K液晶ディスプレイ「CB281HKAbmiiprx」を発表。6月6日より発売する。

PC用として使いやすい、28型サイズのマルチユースモニター。解像度は4K(3840×2160ドット)を採用し、写真やイラスト、文字などをシャープで色鮮やかな映像で楽しめる。

また、粗い画素を鮮やかな描画に補正するスーパーシャープネス・テクノロジーを搭載。画素を自動的に補正し、自然で鮮明な映像を映し出せる。

さらに、HDR10に対応し、従来の映像に比べて、明るさの幅をより広く表現。HDRありの映像では、明るい部分と暗い部分どちらの階調もくっきりと、より実物に近い深みのある映像表示が可能だ。

機能面では、画面を分割して、2画面同時表示が可能な「ピクチャー・イン・ピクチャー」「ピクチャー・バイ・ピクチャー」に対応する。

主な仕様は、解像度が3840×2160ドット、液晶パネルがTN(非光沢)、輝度が300カンデラ、コントラスト比が最大1億:1(ACM)/1000:1(通常)、視野角が水平170度/垂直160度、応答速度が1ms(GTG)。

このほか、ディスプレイインターフェイスは、HDMI 2.0×2、DisplayPort 1.2×1を装備。本体サイズは659(幅)×402~552(高さ)×237(奥行)mm。重量は約8kg(スタンドあり)。ボディカラーはブラック。

価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング