キヤノン、手ブレ補正機能付き双眼鏡のラグビー日本代表モデル

価格.com 新製品ニュース / 2019年6月13日 16時59分

写真

BINOCULARS 10×30 IS II ラグビー日本代表 LIMITED KIT

キヤノンは、手ブレ補正機能付き双眼鏡「BINOCULARS 10×30 IS II ラグビー日本代表 LIMITED KIT」を発表。同社直販サイト「キヤノンオンラインショップ」にて、6月下旬より数量限定で販売を開始する。

小型・軽量の手ブレ補正機能付き双眼鏡「10×30 IS II」(2015年7月発売)の数量限定モデル。ラグビー日本代表の「桜エンブレム」をデザインした双眼鏡本体と、日本代表が着用するジャージーの「赤×白」デザインをモチーフにした「特別ストラップ」を組み合わせた限定キット。なお、同社はラグビー日本代表のオフィシャルサポーターを務めている。

「10×30 IS II」は、ラグビーなどのスポーツ観戦に適した10倍タイプ。ティルト方式の手ブレ補正機構を採用する。

主な仕様は、倍率が10倍、対物レンズ有効口径が30mm、実視界が6度(1000mにおける視界105m)、見かけ視界が55.3度、対物レンズ構成が1群2枚、接眼レンズ構成が4群5枚、射出瞳径が3mm、アイレリーフが14.5mm、眼幅調整範囲が55mm~75mm、最短合焦距離が4.2m。

バッテリーは単3形乾電池×2本で、アルカリ電池使用時(常温25度)の駆動時間が約9時間。

このほか、特別仕様の個装箱を採用。本体サイズは127(幅)×70(高さ)×150(奥行)mm。重量は約600g(電池別)。

直販価格は66,900円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング