耳の中におさまる完全ワイヤレスイヤホン「GRAIN」、片耳の重さ1.3g

価格.com 新製品ニュース / 2019年7月2日 6時55分

写真

「GRAIN」

エム・シー・エム・ジャパンは、完全ワイヤレスイヤホン「GRAIN(グレイン)」の取り扱いを開始した。12月下旬より発売する。

なお、一般発売に先行して、クラウドファンディング「GREEN FUNDING by T-SITE」で予約販売を開始する予定。早期の予約には、数量限定の特別特典を用意する。実施期間は7月1日~8月30日(目標金額:10,000,000円)。

「GRAIN」は、「世界最小サイズ」をうたう、片耳の重さ1.3gの完全ワイヤレスイヤホン。クアルコム社の最新ワイヤレスICを搭載し、独自に開発した専用マイクロドライバーによって、耳の中におさまる形状サイズを実現したという。

さらに、充電用ケースも小型化。「リップスティックと同程度の大きさ」という。ケースは、ふたを開けると、自動的にイヤホンが持ち上がる機構を採用し、小さなイヤホンが取り出しやすいとのことだ。

このほか主な仕様は、Bluetoothのバージョンが5.0、対応コーデックがSBC、AAC、対応プロファイルがA2DP、AVRCPをサポート。本体再生時間が最大約3時間(充電ケースと合わせて約7.5時間)、本体充電時間が約1.5時間。

本体サイズは18.5(幅)×9.4(高さ)×9.5(奥行)mm。本体重量は、イヤホン片耳が約1.3g(本体のみ)、充電ケースが約30g。

価格は27,200円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング