MSI、「Intel B365」を搭載した8,000円台のマザーボード2機種

価格.com 新製品ニュース / 2019年7月21日 6時11分

写真

B365M PRO-VDH

MSIは、マザーボード「PRO」シリーズの新製品として、Micro ATXを採用した「B365M PRO-VDH」「B365M PRO-VH」の2機種を発表。7月19日に発売した。

いずれも、チップセットに「Intel B365」を搭載したMicro ATXマザーボード。CPUソケットは「LGA1151」に対応し、第9世代および第8世代のCoreプロセッサー、Pentium/Celeronプロセッサーを搭載することが可能だ。

共通の仕様として、拡張スロットは、PCI Express 3.0 x16×1、PCI Express 3.0 x1×2。ストレージは、Turbo M.2×1(PCI Express 3.0 x4接続)、SATA×6。

「B365M PRO-VDH」は、メモリースロットがDDR4-2666MHz×4(最大64GB)。ディスプレイインターフェイスは、HDMI×1、DVI-D×1、アナログRGB×1を備える。

「B365M PRO-VH」は、メモリースロットがDDR4-2666MHz×2(最大32GB)。ディスプレイインターフェイスは、HDMI×1、アナログRGB×1を備える。

市場想定価格は、「B365M PRO-VDH」が8,980円、「B365M PRO-VH」が8,800円(いずれも税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング