DJI、折りたたみ式設計のスマホ用スタビライザー「Osmo Mobile 3」

価格.com 新製品ニュース / 2019年8月14日 12時2分

写真

Osmo Mobile 3

DJI JAPANは、スマートフォン用スタビライザー「Osmo Mobile 3」を発表。DJI公式オンラインストア、DJI認定ストア、DJI正規販売代理店および特約販売店で8月13日より予約販売を開始した。一般発売は8月19日を予定している。

折りたたみ式の設計を採用した、スマートフォン用スタビライザー。同社がこれまで、空撮や地上の撮影で長年培ってきた、ジンバル技術を用いて開発したというのが特徴だ。

具体的には、効果的に手ブレを補正する3軸ジンバルを装備し、スムーズで安定した映像撮影を実現。手のひらにフィットする、人間工学に基づいたグリップ設計を採用した。重量は405gで、折りたたみ式によって、持ち運びにも適しているという。

機能面では、ハンドル上に集約したボタンを使用するだけで、ジンバルの動作を簡単に操作でき、よく使う機能に素早くアクセスできる。クイックロールを使用して、モバイル端末を取り外すことなく、モード(M)ボタンを2回押すだけで、ポートレートモード(縦向き撮影)とランドスケープモード(横向き撮影)を切り替えることが可能だ。

このほか、DJI Mimoアプリを使って、ストーリーモード、ジェスチャー操作、スポーツモード、ActiveTrack 3.0、タイムラプス、ハイパーラプス、パノラマ、スローモーションといった機能も利用できる。

価格はスタンダード版が13,500円、コンボ版(グリップ式三脚とOsmoキャリーケースを含む)が15,660円。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング