エイサー、エントリー向け11.6型ノートPC「A111-31-A14P/F」「A111-31-A14P」

価格.com 新製品ニュース / 2019年8月21日 15時30分

写真

「A111-31-A14P/F」「A111-31-A14P」

日本エイサーは、「Aspireシリーズ」より、エントリーやサブマシン向けのノートPCとして、「A111-31-A14P/F」(「Office Home & Business 2019」搭載)および「A111-31-A14P」(オフィス非搭載)を発表。9月6日より発売する。

コンパクトで持ち運びやすい、11.6型液晶を採用したモデル。利用シーンにあわせて、ディスプレイを180度まで倒せる。ブルーライトを軽減するという「Acer BluelightShield」も搭載した。

主な仕様は共通で、ディスプレイが11.6型FWXGA液晶(1366×768ドット)、CPUが「Celeron N4000」、メモリーが4GB DDR4(最大8GB)、ストレージが64GB eMMC。OSは「Windows 10 Home(Sモード)」をプリインストールする。なお、無償で「Windows 10(Sモード) を解除し、「Windows Home」または「Windows Pro」を利用できる。

無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANと、Bluetooth 4.0に対応。インターフェイスは、USB 3.0×2、USB 2.0×1、HDMI出力(HDCP対応)×1、ギガビットLAN×1などを装備する。

このほか、バッテリー駆動時間は約10時間。本体サイズは約291(幅)×20.95(高さ)×211(奥行)mm。重量は約1.07kg。ボディカラーは、オブシディアンブラック。

価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング